kato770 のアーカイブ

GmailAPIからラベルなど抽出

2016年11月10日

``` results = service.users().labels().list(userId='me').execute() ``` 上記のコマンドでgmailの情報でラベルやメッセージなど、何種類かを取得することができます。 PyCharmを利用する際は、インポートしているファイル群とインタプリタの設定に気をつけましょう。
続きを読む

GmailからメールのID一覧を取得

2016年10月27日

Getmail.php ``` ``` 引数無しで実行するとメールボックスの各メールのID一覧を取得し、引数にIDを入れるとそのメールのjson形式での情報を取得することができます。 ID一覧の記述はこのようになっています。 ``` { "messages": [ { "id": "********", "threadId": "********" }, { "id": "********", "t
続きを読む

ログファイルデータの整理

2016年10月20日

ログファイルからアクセスの多いIPアドレスを抜き出す作業を行い、整頓系のコマンドに多く触れることとなりました。 http://blog.nomadscafe.jp/2012/07/sort-uniq.html まずはtailでデータを並べます。初心者の我々はcatとか連発してエラーを出しがちなので注意。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060227/230894/ ``` tail -n 10000
続きを読む

scp

2016年10月13日

自分のPC内のデータをサーバに移す際に使うコマンドです。 特に鍵認証が必要な場合 ``` scp -i [キー.pem] -r [ローカルにある運び出したいファイル] ****@パブリックID:[運び出し先のディレクトリ] ``` の感じでいけます。
続きを読む

whois【ドメイン情報】

2016年9月29日

whois [option] 調査対象 でドメインに関する各種情報を得ることができます。 whois -h whois.jprs.jp で日本語で結果が帰ってきますが恐らくjp専用です。 今回はドメインの有効期限を取得するために使用しました。 jpだと[Expires on]、orgではRegistry Expiry Date:の列に期限が書いてあるため、それぞれ別の処理としてgrepする必要がありました。
続きを読む

CloudWatchのput-metric-dataコマンド

2016年9月29日

put-metric-dataコマンドの具体的書き方サイト https://siguniang.wordpress.com/2014/12/19/publish-custom-metrics-to-cloudwatch-with-awscli/ https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonCloudWatch/latest/monitoring/publishingMetrics.html 今回は監視先のサイトが落
続きを読む

curlでbasic認証のページを取ってくる

2016年9月29日

curlでbasic認証のかかったページを取得するには curl --user [ID]:[PASS] [URL] の形を取ります http://kouji1981.hatenablog.com/entry/20120301/1330527785
続きを読む

CloudWatch

2016年9月20日

今回取り組んだのはサイトが落ちた場合にCloudwatchに数字を投げ、それがある程度貯まればアラートになる、というものです。 AWSはコマンドラインインターフェイスからCLIリファレンスに飛ぶことができ、そこからコマンドの説明を一通り見られるようです(ただし英語) http://docs.aws.amazon.com/cli/latest/index.html# その中で、put-metric-dataというコマンドを使用します。 http://docs
続きを読む

postfix.shに設定追加

2016年9月20日

postfix.shの場所を書いてある記事がネット上にあまりないのでメモっておきます。/usr/local/aimluck-server-utils/serverbuild/scripts/packages postfix.shを実行してmain.cfに ``` minimal_backoff_time = 100s maximal_backoff_time = 600s maximal_queue_lifetime = 24h bounce_queue_
続きを読む

postfix

2016年9月13日

postfixのmain.cfに以下の設定を加えます。 minimal_backoff_time = 100s maximal_backoff_time = 600s maximal_queue_lifetime = 24h bounce_queue_lifetime = 24h queue_run_delay = 100s postfixのスクリプトファイルの実行によって書き換えられるようにしたいため、main.cfに上記を直接書
続きを読む

SSL証明書の配置

2016年9月13日

証明書の発行は既に済ませていただいていたので、/etc/httpd/conf.d/ssl.confの設定の変更まで行いました。 ``` SSLCertificateFile /etc/httpd/conf/server.crt SSLCertificateKeyFile /etc/httpd/conf/server.key ``` の部分を書き換え、その後に上記のファイル達に暗号を貼り付けて終了しました。 参考 http://www.maruko2.
続きを読む

WordPressの高速化

2016年8月30日

GooglePageInsightを使用してサイトを高速化するための改良箇所を調べた所、gzipが利用できることがわかりました。 https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/?hl=ja こちらのサイトを参考にし、設定ファイル/etc/nginx/nginx.confを変更しました。 http://server-setting.info/centos/apache-nginx-6-gzip-u
続きを読む

Bashのエラー検出

2016年8月26日

サイトが落ちると携帯にメールを送るスクリプトファイルを作り、実行できるところまではうまくいきましたが、crontabに設定しても全然動く気配がありませんでした。 ``` crontab -l */1 * * * * /bin/errorkensyutu.sh ``` エラーログより、権限の問題で動けていないことがわかりました。 ``` chmod 777 /bin/errorkensyutu.sh ``` で動きました。
続きを読む

Bashのエラー検出

2016年8月15日

wgetによるファイル取得 ``` wget http://~~~ ``` wget -r と打つと大量にダウンロードしてしまいます。 また、同じようなコマンドにcurlがあります。 grepでの文字列取得 ``` grep -オプション 文字列 ``` 参考 http://www.searchman.info/tips/1090.html bashの条件分岐の例 ``` if[条件]; then 処理 else 処理 fi
続きを読む

Bashのアクセス制限

2016年8月15日

/etc/httpd/conf/httpd.conf の以下で Allow from ~~で ~~からのアクセスを許可 Deny from ~~で ~~からのアクセスを拒否 します。 また、AllowOverrideを入力すると、そこから下のディレクトリでの変更全てに影響を与えます。 AllowOverride noneで下のディレクトリでの変更を全て無効にします。
続きを読む

nginx + PHP-fpm

2016年8月12日

php-fpmインストール時のコンフリクトでお世話になりました。 http://oxynotes.com/?p=4946 php関連をインストールする際、全てバージョンを明記した方が良さそうです。 ``` yum --enablerepo=remi install php54 php54-fpm みたいな ``` 今回、設定ファイル関連に非常に苦労しましたが、diffコマンドでファイルの編集の具合を見ることができます。 ``` di
続きを読む

Nginx + PHP-FPM構成に変更して高速化しよう

2016年8月8日

次回に忘れてしまわないようにメモ書きをします。   これらのコマンドで切換する ``` service httpd start service nginx stop ``` 設定ファイルはこの辺にいます ``` /etc/nginx/ ``` nginxのインストールに際し、PHPのコンフリクトによるエラーが多かったのでバージョン確認を度々疑っていきたいです あと作ったドメインはsuminohu.tkです。こちら
続きを読む

プレースホルダ

2016年8月5日

文字列を ? として''などの記号を用いて不正に侵入することを防ぐことができるのですが、 その ? にどうやって文字列を挿入するのかわかりませんでした。 $sql = "SELECT * FROM user_info WHERE name= ? AND password= ?"; $stmt = $dbh->prepare($sql); $data = $stmt->execute(array($userna
続きを読む

Webサーバーの操作(Apache)について

2016年8月1日

Apacheの操作を覚える課題でDirectoryIndexやDocumentRootの設定を変更してもサーバーが対応してくれず困っていたのですが、 ``` service httpd restart ``` restartのコマンドを打つ必要があったようです。
続きを読む