muramatsu のアーカイブ

Amazon linux に zabbix 3.0 環境を構築する

2017年8月17日

前投稿したやつは zabbix 2.4 とかだったので最新版を構築する場合の手段 必要なソフトを先にインストール ``` rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/rhel/6/x86_64/zabbix-release-3.0-1.el6.noarch.rpm yum -y install zabbix-server-mysql zabbix-web-mysql zabbix-web-japanese zabbix-a
続きを読む

Amazon LInux に nginx + php-fpm + zabbix 環境を構築する

2017年8月15日

``` デフォルトのyumのレポジトリだと zabbix が入ってないのでレポジトリをどっかから引っ張ってくる。 rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/2.2/rhel/6/x86_64/zabbix-release-2.2-1.el6.noarch.rpm 上記のは古いので最新版をインストールしたいときは http://repo.zabbix.com/zabbix/ から rpm で引っぱてくると良いかもしれないです。
続きを読む

nginx バーチャルサーバーの設定

2017年8月8日

nginx でバーチャルサーバーを設定するには設定ファイルを編集します。 どこかに conf.d 以下の設定ファイル(拡張子 .conf ) を全て読みとるという設定があったので適当に conf.d 以下に自由に拡張子 .conf のファイルを作って大丈夫です vim /etc/nginx/conf.d/hogehoge.conf ``` #server ディレクティブ バーチャルサーバーを示すディレクティブ server { #listen 開きたい
続きを読む

Amazon WorkDocs

2017年8月8日

クラウド上にファイルやディレクトリ等を共有可能な場所を作成する Amazon WorkDocs 作成の仕方は ``` https://saku.io/introduce-amazon-workdocs/ ``` などが参考になると思います 大ざっぱにまとめると ``` 1. サイト名とユーザー名、メールアドレス等を入力する 2. 1.で入力したメールアドレスに送られてくるメールに記載されているサイトに飛ぶ 3. パスワード等を決める ```
続きを読む

Amazon Workspace と EC2 の違い

2017年8月8日

Amazon Workspaces とはAmazon が提供している仮想デスクトップサービスで windows などの OS に加えていくつかのアプリが構築された環境が使えるようなサービスといった感じです。 今まで Mac だと EC2 で windows 環境のインスタンスを立ててたので新しい方法としていいかもしれないです。 EC2 で windows 環境のインスタンスを立ち上げるのと Amazon Workspaces で windows 環境を構築する違いは以下の
続きを読む

ログ検証ツール iLogScanner

2017年7月3日

IPA が提供している アクセスログやエラーログを解析して出力してくれるツール 必要環境 ``` OS Linux JRE 8.0以上 ``` CUI での実行のさせ方 公式から iLogScanner のオフライン版をインストールして以下のようにコマンドを叩く ``` sh iLogScanner.sh mode=cui logtype=apache accesslog=access.log outdir=hogehoge
続きを読む

openssl で SSL証明書の期限を確認する

2017年6月26日

openssl でSSL証明書の期限を確認する ``` openssl s_client -connect "(個々に調べたいドメインを指定)":443 < /dev/null 2> /dev/null | openssl x509 -text | grep "Not" ``` Not Before: Mar 14 05:43:41 2017 GMT (証明書の発行日) Not After : Mar 14 14:59:00 2018 GMT (証明書の失効
続きを読む

bash で改行文字が echo で表示されない

2017年6月26日

echo $hoggggg みたいな感じだと変数内に改行文字が含まれていても echo で表示される時は改行されてないで表示される echo "$hogggg" みたいな感じでダブルクオーテーションで囲ってあげるとうまくいく。
続きを読む

Swatch の設定ファイル

2017年6月5日

設定ファイルを以下のように書いてあげる vim /etc/hogehoge.conf ``` #監視するログから除外するパターン(言葉) ignore /hogehoge/ ignore /aaaaaa/ #監視したいパターン(正規表現 perl) watchfor /^.*POST\s*\/hogehoge\/hogehoge/ #パターン一致した時のアクション(echo やら mail やら pipe がある) pipe "/root
続きを読む

ログ監視ツール Swatch

2017年6月5日

環境 ``` OS CentOS6 ``` インストール ``` rpm -ivh https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-6.noarch.rpm yum install swatch ``` swatch はログを監視して特定のパターンをヒットした時コンソールに表示メールを送る外部コマンドに送るといったようなアクションを起こせるツール ``` swatc
続きを読む

ローカルで起動しているメールサーバーのポートを確認する

2017年6月5日

nmap localhost 叩いて smtp というサービスが起動しているポートを確認する ``` 22/tcp open ssh 25/tcp open smtp ``` telnet なんかで通信したい場合は 上記の場合は ``` telnet localhost 25 ``` とかで行けると思われます。
続きを読む

centos7 で php5.6を入れる

2017年5月29日

環境 ``` OS CentOS 7.0 ``` 導入 ``` wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm (リポジトリダウンロード) rpm -Uvh remi-release-7.rpm (リポジトリ追加) yum install --enablerepo=remi-php56 php php-devel php-common php-mysql (enablerepo
続きを読む

apache で キャッシュ を有効にさせる

2017年5月29日

環境 ``` サーバー apache Version 2.4 OS centos7 ``` 必要なモジュールが入っている確認 ``` httpd -M で以下のモジュールがある確認 mod_cache.c (もしくは cache_module) --主にキャッシュをどう扱うかに設定するモジュール mod_cache_disk.c (もしくは cache_disk_module) --主にどういうキャッシュを扱ってどこに保存するかを設定するモジ
続きを読む

nginx で PHP を動かす

2017年5月29日

OS Amazon Linux 1.必要なもの ・nginx(サーバーソフト) ・php(スクリプト言語環境ソフト) ・php-fpm 2.上記のソフトのインストール yum install nginx php php-fpm 3.設定 nginx の設定 vim /etc/nginx/nginx.conf で 下記の所があるので ``` #location ~ \.php$ { #
続きを読む

postscriptとghostscript で線画する。

2017年5月15日

postscript は線画に特化したプログラミング言語。 ghostscript は postscript などで書かれたプログラムを pdf やプリンターの印刷用に変換するの実行環境もしくはコンバーター。 postscript の例 %!PS % /cm { 28.3 mul } def 0.05 cm setlinewidth % 2 cm 2 cm moveto 4 cm 6 cm lineto 6 cm 2 cm lineto closep
続きを読む

cat でのタブ文字の扱い

2017年5月8日

cat でファイル中のタブ文字はスペースに変換されるので実際可視化するには ``` od -e ファイル名 ``` とかで見れると思います。 od コマンド自体はファイルを10進数だったり16進数で表示するコマンド。
続きを読む

PHP で動かすスクリプト限定でエラー出力を抑える

2017年5月8日

スクリプトの最初に ``` https://php1st.com/634/ error_reporting(E_ALL & ~E_NOTICE); ``` 上記の場合は NOTICE error だけ非表示にしましたが他にも () 内を指定してあげれば全くエラー出力を抑えることもできると思います。
続きを読む

curl でクッキーを送信する

2017年4月24日

``` curl -H "Cookie:testing=1; $sid=1111111111 ; redirect=0" -k hogehoge ``` 送信したいクッキー情報が載っているファイルを別途指定することも出来ます。 ``` curl -c /tmp/cookie -H ~以下略~ ``` みたいな形で送れます。
続きを読む

Windows のシャドウセッションの接続方法

2017年4月3日

シャドウセッションは同じセッションに複数接続する事ができるシステムです。 クライアント(接続したい側)の設定 ``` 接続されるユーザーがセッションにおいて同時接続できるような設定を行う 簡単に言うと   ・スタートメニューから、次のように選択して。    「管理ツール」     -「リモートデスクトップサービス」      -「リモートデスクトップセッションホストの構成」   -「リモートデスクトップセッションホストの構成」画面の真ん中あたり「1ユ
続きを読む

python でのスプレッドシートでの軽い使い方

2017年3月27日

すごく軽くまとめ ``` #決まり文句みたいなやつ scope = ['https://spreadsheets.google.com/feeds'] path = os.path.expanduser("json ファイルの絶対パス") credentials = ServiceAccountCredentials.from_json_keyfile_name(path, scope) client = gspread.authorize(credentials
続きを読む