komori のアーカイブ

WordPressとブラウザとの間でAjax通信する

2016年3月3日

WordPressとブラウザとの間でAjax通信するために、ブラウザ側の処理とサーバー側の処理を、WordPressのソースコードに追記します。 このサンプルコードでは、WordPressのサイトにアクセスした時に、Ajax通信でサーバーから受け取った「answer」という文字列を、コンソールログに表示するようにしています。 # ブラウザ側の処理 WordPressにAjax通信のリクエストを投げるために、たとえば、index.phpなどに以下のコードを記述
続きを読む

WordPressの開発環境をVVVで構築する

2016年3月3日

[VVV(Varying Vagrant Vagrants)](https://github.com/Varying-Vagrant-Vagrants/VVV)を利用すると、 Vagrantで稼働するWordPress環境(Ubuntu + nginx + php-fpm + MySQL)を構築できます。 # VirtualBoxのインストール [VirtualBoxのサイト](https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads)
続きを読む

Google Mapsの地図にマーカーをプロットする

2016年3月3日

Google Mapsの地図にマーカーをプロットするサンプルコードです。 HTMLファイルとして保存してブラウザで開くと、マーカーがプロットされた地図が表示されます。 ``` Google Mapsの表示サンプル var map; function initialize_map() { var map_center = new google.maps.LatLng(35.6745973,
続きを読む

Macでionicのハイブリッドアプリ開発環境を構築する

2016年3月2日

Macでハイブリッドアプリの開発環境を構築する手順です。 フレームワークとしてionicを利用します。 # Xcodeのインストール App Storeから[Xcode](https://developer.apple.com/jp/xcode/downloads/)をインストールします。 # nodeのインストール ionicはnpmのコマンドでインストールします。 npmのコマンドはnodeに含まれているので、最初にnodeをインストールします。
続きを読む

WordPressで投稿の新規追加と編集とで処理を切り分ける

2016年2月22日

WordPressでは、投稿の新規追加と編集を、$pagenowの値で処理を切り分けることができます。 ``` ```
続きを読む

VCCWでPhpMyAdminを起動する

2016年2月17日

# Vagrantの起動 ``` $ vagrant up ``` # phpMyAminの設定と起動 phpMyAminのファイルをダウンロードし、 Vagrantfileと同じ場所で「phpMyAdmin-4.4.14.1-all-languages.zip」を解凍後、フォルダ名を「phpmyadmin」にします。 https://files.phpmyadmin.net/phpMyAdmin/4.4.14.1/phpMyAdmin-4.
続きを読む

Vagrant起動時のSSH libraryエラー解消法

2016年2月17日

Vagrant起動時にSSH libraryのエラーがでて、Vagrantが起動できない時があります。 ``` An error occurred in the underlying SSH library that Vagrant uses. The error message is shown below. In many cases, errors from this library are caused by ssh-agent issues. Try d
続きを読む

Vagrantのバージョンアップ方法

2016年2月17日

Vagrantの起動時に以下のように、アップデートを促すメッセージが表示されたら、Vagrantのアップデートを検討しましょう(VirtualBoxのバージョンとの相性も要確認)。 ``` $ vagrant up This Vagrant environment has specified that it requires the Vagrant version to satisfy the following version requirements:
続きを読む

WordPressでユーザー権限毎に処理を分岐する

2016年2月15日

WordPressでユーザー権限毎に処理を分岐する場合、current_user_canでユーザー権限を確認します。 以下は、編集者(editor)または管理者(administrator)のユーザーで処理を分岐する例です。 ``` ```
続きを読む

LinuxにGoogle Web Fontsをインストールする手順

2016年2月15日

[Google Noto Fonts](http://www.google.com/get/noto/)のインストールする手順です。 Google Web Fontsで提供されている日本語フォント「Noto Sans Japanese」をLinuxで利用できます。 ``` if [[ -e /usr/share/fonts/opentype/noto ]]; then echo "Google Web Font already installed." els
続きを読む

HTMLページをPDF化できるwkhtmltopdfのインストール手順(Ubuntu編)

2016年2月15日

[wkhtmltopdf](http://wkhtmltopdf.org/index.html)をUbuntuにインストールするためのシェルスクリプトです。 Vagrantの設定ファイル「provision-post.sh」に追記することで、vagrant up時に仮想OSに自動で組み込めます。 ``` #!/bin/bash # wkhtmltopdfのインストール関数 wkhtmltopdf_setup() { if [[ ! -e /usr/lo
続きを読む

PHPでディレクトリを作成する

2016年2月12日

PHPでディレクトリが存在しない時にディレクトリを作成するコートです。mkdirではumaskの設定が反映されてしまうため、ディレクトリのパーミッションを再度設定するようにしています。 ``` ```
続きを読む

HTMLページをキャプチャできるwkhtmltoimageのインストール手順(Amazon Linux編)

2016年2月12日

wkhtmltoimageというツールを利用すると、HTMLページをキャプチャしてJpeg画像として保存できます。 # wkhtmltopdfのインストール wkhtmltoimageは[wkhtmltopdf](http://wkhtmltopdf.org/index.html)に同梱されていますので、まず、wkhtmltopdfをインストールします。 インストール先のOSはAmazon EC2で稼働するOS「Amazon Linux」を想定しています。 `
続きを読む

wkhtmltoimageでHTMLページをJpeg画像として出力する

2016年2月10日

``` wkhtmltoimage --format jpg --height 800 --quality 100 http://test.test file.jpg ```
続きを読む

WordPressで2つのカスタムフィールドの合算値が指定値以下になる投稿を取得するためのSQL文

2016年2月9日

テーブルwp_postsとテーブルwp_postmetaで、value1とvalue2の2つのカスタムフィールドの合算値が40000以下になる投稿を取得するためのSQL文は、次のように記述します。 ``` SELECT wp_posts.ID, pm1.meta_value as value1, pm2.meta_value as value2 FROM wp_posts LEFT JOIN wp_postmeta AS pm1 ON (wp_posts.ID
続きを読む

Google Apps ScriptのUrlFetchAppでSSL証明書のエラーを回避する

2016年2月8日

Google Apps ScriptのUrlFetchAppで、自己証明書を利用したサイトにアクセする際に、「SSLエラー」となって、処理が停止してしまうことがあります。 この場合、UrlFetchAppのオプションで「"validateHttpsCertificates" : false」をセットすることで、SSL証明書のエラーを回避できます。 ``` function doPost() { // アクセス先の情報 var url = "http:
続きを読む

Google Apps ScriptでBasic認証のページにPOSTする

2016年2月5日

``` function doPost() { // アクセス先の情報 var url = "http://"; var userid = "id"; var password = "password"; // POSTメソッドの投稿データ var payload = { "key1" : "value1", "key2" : "value2" } // POSTメソッドのオプション
続きを読む