ysugiyama12 のアーカイブ

phpMyAdminによるプロセスのチェックなど

2017年1月18日

Wordpressなどで処理が重い場合で、通信に問題がある場合があるのでphpMyAdminのグラフ表示で観測することができる。 vvv.localにアクセス → phpMyAdminを選びログイン → 「状態」「モニタ」の順に選択 ここで問い合わせ数やシステムCPUの仕様状況などをリアルタイムで観察することができる。
続きを読む

Seleniumによるテスト

2017年1月11日

Seleniumによるエラー発見の仕組みを学んだので簡単にまとめる。 目的は大規模なプロジェクトを手作業でひとつずつエラー確認するのは大変であるからそれを自動化して効率化を図ろうというもの。 いくつかダウンロードをした後、ターミナル上で実行する。 主にtest_common.js, test_pc.js, test_mobile.js あたりのファイルを用いて作業を行う。 NoSuchElementError: no such element: Unable to
続きを読む

今見ているサイトのurlによる条件分岐

2016年12月26日

``` $url = $_SERVER['REQUEST_URI']; if(strpos( $url, 'hoge') === false){ .... } ``` このように書くことでurlの中身によって実行する内容を変えることができる。
続きを読む

ajax通信の基本となる構造

2016年12月21日

``` function test() { jQuery(document).ready(function($) { var search_word = $("#hoge").val(); $.ajax({ type: 'POST', url: "/wp-admin/admin-ajax.php", dataType: "json", d
続きを読む

Javascript ページ更新(submit機能)の一時的な無効化

2016年12月19日

Ajax通信を試したいときなどに一時的にボタンのクリックによるページのリロードをやめたい時。 デベロッパーツール上で該当する部分に以下を追加する。 ``` onsubmit = "return false;" ``` こうすることで一時的にリロードを中止することができる。 同じボタンでAjax通信を試みるときなどに使うことができる。
続きを読む

連想配列をすでにある配列に追加する

2016年12月14日

すでにある配列にあとからキーをもつ連想配列を追加するときに、array_pushだと上手くいかなかった(うまくやればできるのかも) そこで、array_mergeを用いて追加した。 ``` $data=array( 'key1' => 'value1' 'key2' => 'value2' ); $data = array_merge($data, array('key3' => 'value3')); ``` こうすることでkey1,2,3が同じ配
続きを読む

jQueryの基本事項

2016年12月12日

javascriptでjQueryを用いることで短いコードでhtml上のデータを追加、削除など様々なことができる。 基本となる構文 ``` jQuery('{要素}').{行う処理}({引数}); ``` 先頭のjQueryの部分は省略して$とする場合も多い。 要素の部分には'#id名'や'.class名'などが入り、当てはまるホームページ上の要素を呼び出すことが出来る。 行う処理にかんしてはcss,html,addClassなど様々あり、引数を必要とす
続きを読む

phpの配列を整理する関数 array_multisort

2016年12月7日

phpにもともとある関数array_multisortを用いて配列を様々な条件つきで並び替えることができる。 ``` array_multisort(${並び替えたい配列},{ソート順},{並び替えの条件},${結果を出力する変数(配列)}); ``` 並び替えの条件にはSORT_REGULAR(通常比較)、SORT_NUMERIC(数値比較)など、 ソート順はSORT_ASC(昇順)、SORT_DESC(降順)などがある。 同じ要素の並び替え順序につ
続きを読む

WordPressの機能あれこれ

2016年12月5日

今日学んだWordPressの機能を書いておきます。 ・debug機能 ``` _log($チェックしたい変数など) ``` とすることでdebug.logにその変数の情報が表示されるのでチェックに使うことが出来る。 ・フック WordPressの更新などの動作の前後に関数を割り込ませることができる。 ページを作成、更新した時に実行される save_post や、save_postの後に実行されるwp_insert_postなど多くの種類がある。
続きを読む

phpで、指定した文字列が含まれるかどうかの確認

2016年11月30日

``` if (preg_match('/含めたいワード/', $values)) { //含むときの条件 } ``` で、&valueに指定した文字列が含まれる場合に実行するプログラムが書ける。 他にも調べると似たような機能をもつものがいくつか出てきたので、おいおい試してみようと思う。
続きを読む

ajax通信でwordpress側にデータを送る

2016年11月28日

web上で 変数「data」 に格納されたデータをwordpress側に送りたい場合 ``` jQuery(function ($) { $.ajax({ crossDomain: true, type: 'POST', url: wp_url_admin_ajax, datatype: 'text', data:
続きを読む

Webページ上に置いたフォームに入力した文字列を取得する

2016年11月21日

検索機能などで用いる入力された文字列情報の取得をするコードの例。ここではページ上の表示に加えconsole.logに出力してみる。 ``` function onButtonClick() { target = document.getElementById("output"); target.innerText = document.forms.id_form1.id_textBox1.value; consol
続きを読む

provisioning(ローカルサーバ立ち上げ時の対処)

2016年11月16日

wordpressを使うためにサーバをvagrant upしたところ There was a problem while downloading the metadata for your box to check for updates. This is not an error, since it is usually due などの警告が出た。 この時はプロビジョニングを用いる。 ``` vagrant provision ``` を実行すること
続きを読む

wordpressのデータベースに配列を格納する

2016年11月9日

繰り返し部分で混乱したのでまとめておきます。 ``` $csv = array(); $file = "ファイル名"; $fp = fopen($file, "r"); if( $file ) { while (!feof($fp)) { $csv= fgetcsv($fp);//この行での配列の要素を取得 //ここで記事の投稿(省略) if($postid!=0) { update_post_
続きを読む

var_dump( )による配列チェック

2016年11月7日

CSVファイルをPHPで呼び出したときに正しくインプットされたか確認するためにechoなどによる出力ではなく var_dump()で配列の要素数と中身を確認できることを知った。 PHPにかんする知識がまだ乏しいのでこれから精進していきたい。 使用例 ``` $csv = array(); $file = "ファイル名"; $fp = fopen($file, "r");//読み取りモードで開く while (($data = fgetcsv($f
続きを読む

ionic導入時のエラー

2016年11月2日

本日初投稿です。よろしくお願いします。 ionicの導入時に ``` $ ionic platform add ios ``` の部分でエラー吐いたのでいろいろ試したところ、npmのバージョンが古かったのが原因と判明しました。 最新版をインストールした結果、解決しました。 なかなか原因が判明しづらい部分だと思ったので今回ここに残しておきます。
続きを読む