elecho1 さんのアバター 8views

JSONObject内のエスケープ文字

一般的に、JSON内で改行やダブルクオーテーション(“)を入力したい場合は、エスケープ文字に変換して書く必要があります。 このことはご多分にもれずorgs.json.JSONObjectでも適用されます。 json.put("a 2017年8月10日
elecho1 さんのアバター 19views

JavaでJSONを使うために必要な外部ライブラリ

JSONをJavaで使いたい場合は、org.json.JSONObjectを利用するのが手っ取り早いです。 https://mvnrepository.com/artifact/org.json/json などからダウンロードできます。 他 2017年8月9日
elecho1 さんのアバター 6views

Javaの抽象メソッド

コードをたどっていくと、 protected abstract Object getResultDataDetail(M2 obj) というような、{ }が全くないようなメソッドをスーパークラスで目にすることがあります。これは、抽象メソッド 2017年8月4日
elecho1 さんのアバター 9views

GitHubでコミット間の差分を見る方法

レビュー時などにどの箇所が編集されたか、コミット間の差分を軽くチェックしたい時に(もしくはGitHub式にカラフルに比べたい時に)、サイトのURLを書き換えると差分を表示できるようになります。 具体的には、 https://github.c 2017年7月14日
elecho1 さんのアバター 20views

Dockerで別のコンテナを立ち上げる際に注意すること

あるシステムを複数のバージョン開発しているとします。 テスト環境をdocker-composeで構築したとき、バージョンごとにdocker-composeを立ち上げ直す必要があります。 このとき、各バージョンのテスト環境で用いているポート番 2017年7月14日
elecho1 さんのアバター 28views

Javaでの例外の投げ方の基本

Javaで実行中に不適切な値が出てきたりエラーが発生した場合、tri ~ throw ~ catch構文を用いて例外をなげると効果的にエラーを処理することが出来ます。 基本の構造は以下のとおりです。 try { ~~~ if ( ~~~ ) 2017年6月16日
elecho1 さんのアバター 11views

MySQL Workbenchのアップデート

MySQL Workbenchはバージョンが古いと不安定なようです。 少し古いバージョン(6.2.4だったかな?)ではデータベースを開こうとする度にぐるぐると固まってしまっていました。 6.3.9にアップデートしたところ、ちゃんとデータベー 2017年6月9日
elecho1 さんのアバター 11views

Wicketアプリを立ち上げた時エラーを表示させる方法

WicketApplication.javaという初期化用ファイルを編集します。 WicketApplicationクラス内で、 完成したサービスを公開したい場合はデプロイメントモード public String getConfigurat 2017年6月9日
elecho1 さんのアバター 44views

Tomcatのログの監視

Tomcat環境でページが期待通り動作しない場合、ログを見ると解決する場合があります。 Tomcatではログは usr/local/opt/tomcat7/libexec/logs/all.log に出力されます。(他の場所にもログは記録さ 2017年6月2日
elecho1 さんのアバター 6views

WicketのDataTextFieldでは日付の値だけが有効

Apache WicketのDataTextFieldクラスでは日付がvalueとして返されます。 時刻も入力できるように見えて実は捨てられてしまいます。 というわけで、時刻部分を入力するためにはTextFieldクラスを用いるしかなさそう 2017年5月12日
elecho1 さんのアバター 9views

Javaのクラスやメソッド・変数を継承不可にする

クラスやメソッド・変数を継承不可(変更不可)にする →public修飾子を付ける 例) final public class SampleClass1 { public void hoge1(){ System.out.println("H 2017年4月21日
elecho1 さんのアバター 142views

HTMLで外部javascriptが読み込まれているか確認する方法

外部javascriptファイル内の関数をページ内で使いたい場合、まず外部javascriptファイルを<script>タグで読み込んでから使用します。 しかし、外部javascriptファイルが読み込まれる前にHTMLタグ内の 2017年4月14日
elecho1 さんのアバター 4views

Javaウェブアプリの開発でTomcatを再読み込みをするタイミング

環境 ・ビルドツール:maven 3.3.9 ・サーブレットコンテナ:Tomcat 7.0.69 ①Javaコード変更後プログラムを確実に実行する方法 mvn installを実行する。 Tomcatを再起動する。 ページをリロードする。 2017年4月7日
elecho1 さんのアバター 14views

velocityで変数を代入するときの罠

velociryでは、変数を表示する際に ${hoge} と、簡略形の $hoge の両方が使えます。 同様に、変数を代入する際に $set($hoge = ${foo}) と、 $set($hoge = $foo) のどちらも使えます。 2017年3月27日
elecho1 さんのアバター 20views

Homebrewによってインストールされたパッケージのパスの確認

今日初めてbrew使いました!!(やった!!) 基本コマンド Homebrewによってインストールされたパッケージのインストール brew install パッケージ名 Homebrewによってインストールされたパッケージの一覧 brew 2017年3月24日
elecho1 さんのアバター 7views

velocityでできなくて困ったこと

※バージョンによっては状況が違う可能性があります。 小数点の比較ができない たとえば #set($number = 0.5) #if($number > 0.0) ... #end とすると、(うまく処理されないことに加えて)エラーが 2017年3月21日
elecho1 さんのアバター 21views

velocityで*SelectData.javaのメソッド名のget、setを省略できる場合と出来ない場合

*SelectData.java内のgetUserIdメソッド(またはsetUserIdメソッド)をVelocityファイルで呼ぶことを考えます。 getUserIdメソッドが引数を持たない場合 .vmファイルでget(またはset)を省略 2017年3月15日
elecho1 さんのアバター 21views

リンクの表し方について

インターン3日目です。 現在実践編として、タイムカードの一覧を印刷する機能を実装しています。 とりあえず、今日作業を進めている中で発見(?)、というか苦しんだリンクの設定の仕方についてまとめてみました。 (ちゃんと文法を調べていないのでてき 2017年3月8日
elecho1 さんのアバター 833views

URLのうちドメイン名までを正規表現を用いて抽出する

インターン2日目です。 今日もいろいろなトラップに引っかかったり、(入力ミスに気付かずに悩んだり)して大変でしたが、なんとかインターンプログラムの基礎編を完了させることができました。 今回は、今日行った内容のうちURLドメイン名部までの抽出 2017年3月7日
elecho1 さんのアバター 22views

入力項目にURLを追加し表示させる

インターン1日目です。 本日は「基礎編:入力項目の追加をしてみよう」を一通り終わらせました。 この中で、レコードの詳細でURLを表示させるところで一番つまづきました。 もともと記されたプログラムのうちsetNote関数などを真似しながらse 2017年3月1日