harada さんのアバター 5views

プログラムでカスタムタクソノミーの項目を一気に追加する

プラグインを利用すること無く、カスタムタクソノミーに複数の項目を一度に追加したい場合などは以下を実行すると追加できます。 ex.WordPressでcourseというカスタムタクソノミーを追加している場合 addCourse(); func 2017年1月19日
harada さんのアバター 4views

number_format関数は小数点以下を四捨五入する

数字を3桁区切りにしてくれるnumber_format関数。 これに小数点込みの数字を含めると、四捨五入になるようです。。 知ってて利用しているのならいいのですが、無意識だと危ないですよね・・・! 四捨五入・切り捨て・切り上げにはそれぞれ以 2017年1月16日
harada さんのアバター 16views

サイトへのすべてのアクセスを特定の一つのURLにリダイレクトする

xxx.xxx.com といったURLのサイトを閉鎖して、アクセスを別のURLに飛ばすようにしたい際などは、以下のように.htaccessに記述します。 RedirectMatch 301 .* http://zzz.zzz.com/ 参考 2017年1月13日
harada さんのアバター 13views

AjaxでもURLを変更したい

pushStateという関数で、履歴やURLを操作することができるようです。 たとえばWordPressの検索画面をAjaxで動かしていたら、以下のようにすることで、 AjaxでもURLを変更することができます。 jQuery(docume 2017年1月6日
harada さんのアバター 13views

Webページを印刷するときの余白をCSSで設定する

webページを印刷する際指定しないと結構大きな余白がとられてしまいますので、余白なしに設定したい場合などは以下のように設定します。 @page { margin: 0; } ただし、印刷時の動作はブラウザによって大きく異なるため十分に確認を 2017年1月5日
harada さんのアバター 9views

PHP:指定した数値から数値までの範囲を作成する

1円〜10,000円、10,001円〜20,000円など、ECサイトでよくみる範囲をPHPで簡単に作成する方法です。 1から100000まで10000毎の範囲を作成する場合 foreach (range(10000, 100000, 100 2016年12月28日
harada さんのアバター 5views

WordPress連想配列から指定した内容だけを取得する

ID一覧のみを取得したい場合は以下のように指定します。 $args_total = array( 'post_type' => 'posts', 'post_status' => array('publish'), 'posts 2016年12月27日
harada さんのアバター 7views

WordPressで2つ投稿タイプの条件に合致する投稿を取得する

とりあえず以下の記述で取得できたのでメモしておきます。 post_type01→一つ目のポストタイプ post_type02→二つ目のポストタイプ meta_key1→二つ目のポストタイプのカスタムフィールドのキー1 meta_key2→二 2016年12月22日
harada さんのアバター 16views

Firefox:autocompleteをoffにしてもautocompleteが効いてしまうとき

autocompleteの設定はブラウザによってかなりことなるようです。 Firefoxでも以下のようにautocompleteをoffに設定していても効いてしまうときがあります。 <input type="text" name="t 2016年12月20日
harada さんのアバター 9views

シンプルなグラフを簡単に組み込める「jQuery Sparklines」

「jQuery Sparklines」を利用することで、シンプルがグラフを簡単に組み込むことができます。 利用方法 jQueryとjQuery Sparklinesを読み込みます。 jquery.min.js jquery.sparklin 2016年12月19日
harada さんのアバター 23views

Slider for Bootstrapを利用して値をスライダーで絞り込む

Slider for Bootstrapを利用することで簡単に、値をスライダーで絞り込むことが出来ます。 利用方法 ファイルをダウンロードして、基本ファイルを読み込みます。 bootstrap-slider.css bootstrap-sl 2016年12月19日
harada さんのアバター 14views

配列をJavaScriptで表示する

PHPの配列をどうにかこうにかしてJavaScriptに渡してひとつずつセットする方法です。 ex.「r_info」という文字列に配列が入っている場合 var content = ''; for (i = 0; i < r_info. 2016年12月16日
harada さんのアバター 25views

「Favorites」プラグインでお気に入り一覧ページを作成する

シンプルなお気に入り一覧を表示したいテンプレートに以下の内容を入れることで表示されます。 $favorites = get_user_favorites(); if (isset($favorites) && !empty( 2016年12月14日
harada さんのアバター 65views

WordPressにcookieによるお気に入り機能をつける「Favorites」プラグイン

WordPressにお気に入り機能をつけられるプラグインといえばWP Favorite Postsですね。 WP Favorite Postsもいいプラグインなのですが、 無限スクロールを導入した一覧ページなどで「お気に入り」ボタンを押すと 2016年12月14日
harada さんのアバター 45views

複数設置のslickでオリジナルの矢印アイコンを設置する

複数設置のslickでオリジナルのナビゲーションを設置し、それぞれ別に動かす方法です。 JavaScript var $sliders = $(".slide_list"); var $arrows = $('.arrows'); $(". 2016年12月12日
harada さんのアバター 17views

WP Favorite Postsで元ファイルを編集せずにお気に入りリストでカスタム投稿タイプを表示する

WP Favorite Postsプラグインで標準で表示することのできるリストでは、カスタム投稿タイプが表示されません。 直接ファイルを編集する方法はいくつか出てくるのですが、直接ファイルを編集するとアップデートの度に上書きされ書き換えなけ 2016年12月8日
harada さんのアバター 23views

slickで最初の画像以外を遅延読み込みにする

slickではlazyLoadオプションが標準で用意されています。 slickのスライドですべての画像を一度に読み込むとページ表示完了までに時間がかかってしまいます。 そんなときこのlazyLoadオプションを利用することで、表示されていな 2016年12月6日
harada さんのアバター 11views

埋め込んだGoogle Mapのコントロールアイコンが崩れているとき

自サイトのCSS原因のようです。 参考したサイトでは以下のように指定すると直るとかいてありました。 mapField は表示するGoogle MapのIDに変更して下さい。 #mapField img { max-width: none; 2016年12月2日
harada さんのアバター 14views

jQueryで指定したclassが存在したら実行する分岐の書き方

以下のように記述することでclass="home"があるときだけ実行できます。 if($('.home').length) { //classが存在したら実行する } 参考:jQueryで特定の要素が存在するかどうかを判別する処理 clas 2016年12月1日
harada さんのアバター 31views

jQueryで動的に作成されたDOM要素にアクションを追加する

lightboxのウインドウで別のjQueryプラグインのアクションを実行したかったのですが、lightboxのウインドウは動的に作成されているため、普通の記述では効きませんでした。 以下の記述で無事実行できましたのでメモしておきます。 ( 2016年11月25日
harada さんのアバター 18views

jQueryでweb上の画像にPhotoshopのトーンカーブ設定を適用する方法

そんな魔法みたいなことが、jQuery filter.meというjQueryプラグインで実現できます。 サンプルはこちら 簡単さでは前回の読み込むだけで画像にInstagramのような加工ができるCSSライブラリ「CSSgram」にはかなわ 2016年11月25日
harada さんのアバター 75views

読み込むだけで画像にInstagramのような加工ができるCSSライブラリ「CSSgram」

利用方法 CSSライブラリをダウンロードします。 CSSgram フィルターをかけたい画像に該当のクラスを指定します。 <img src="" class="aden" /> 外側のクラスでも大丈夫です。 <figure 2016年11月24日
harada さんのアバター 19views

PHP&jQuery:URLにパラメータを付けてパラメータの内容をフォームで取得し値に挿入する

特定のIDを持つページでフォームへのリンクをクリックした場合にそのページのIDをURLで送信し、どのページからリンクを押したかをフォーム側で取得する方法です。 ※以下のjQuery記述はWordPressの管理画面用になっていますので適宜変 2016年11月17日
harada さんのアバター 41views

jQueryでformのselect要素を選択できない状態にして、かつ値を送信する

IDにselect_inputが設定されたセレクトボックスを選択できないようにdisabledを設定して、なおかつselectedで選択されている値がフォームで送信されるようにするには以下のように設定します。 disabledを設定するだけ 2016年11月15日
harada さんのアバター 20views

プラグインを使わないでWordPressで自動で挿入されるPタグを無効にする

HTMLで入力したい人にとっては邪魔以外の何物でもない自動で挿入されるPタグを無効にするには、以下をfunctions.phpに追加します。 remove_filter ( 'the_content', 'wpautop' ); remov 2016年11月14日
harada さんのアバター 7views

WordPressの投稿者のドロップダウンリストの表示名を変更する

WordPressの投稿者名リストはデフォルトだと「ブログ上の表示(ユーザーネーム)」という表示形式になっています。 これを「姓 名」にするためには、functions.phpに以下を追加します。 add_filter('wp_dropdo 2016年11月10日
harada さんのアバター 10views

WordPressでユーザーが氏名を更新した際にブログ上の表示名を変更する

functions.phpに以下を追加します。 add_filter('pre_user_display_name','default_display_name'); function default_display_name($name) 2016年11月10日
harada さんのアバター 29views

iCheck利用時のチェックの判定による動作の切り替え

たとえばWordPressの記事公開のボタンが押された際に、iCheck利用のチェックボックスにチェックが入っているかどうかを調べて、入っていない場合はjQuery Validateを動かすためにrequiredクラスを付与したい場合は以下 2016年11月9日
harada さんのアバター 15views

WordPress投稿一覧で下書き状態のものの背景色を変更する

もともとtrにはステータスによってオリジナルのクラスがつけられているので、それに対してCSSを設定すればいい話でした。 こちらは背景色を変更+下書きという帯を付ける例です。 .status-draft { background-color: 2016年11月7日
harada さんのアバター 4views

特定のカスタムポスト✕ユーザーの権限によって投稿がない場合も一覧に他の人の投稿を表示しないようにする

以下をfunctions.phpに追加してください。 add_filter('pre_get_posts', 'custom_pre_get_posts'); function custom_pre_get_posts($wp_query) 2016年11月4日