harada さんのアバター 910views

サイトの縦スクロールバーを表示し続ける

ページを移動する度に、スクロールバーの有る無しで微妙にヘッダーなどの配置が変わるのが嫌な方向けです。cssに以下を記述することで、ずっとページの中身が少ない時も常にスクロールバーを表示し続けることができます。 html{ overflow- 2014年1月10日
harada さんのアバター 504views

WordPressでアップロードするファイルの保存場所を変更する

WordPressのバージョン3.5以降はwp-config.phpに以下の設定を記述することで、ファイルのアップロード場所を変更できるようです。 define( 'UPLOADS', 'blog/img� 2014年1月9日
harada さんのアバター 1,153views

WordPressのソース内に出力されるバージョン情報を隠す

head内に出力する以下のバージョン情報を出したくない場合に。 <meta name="generator" content="WordPress 3.8" /> 以下のコードをfunct 2014年1月8日
harada さんのアバター 279views

WordPressダッシュボード下部の文言を変更する

ダッシュボード下部に表示されている「WordPress のご利用ありがとうございます。」という文言を変更する方法です。以下のコードをfunctions.phpに記述すると変更できます。 function custom_admin_foote 2014年1月7日
harada さんのアバター 377views

WordPressログイン画面のロゴを変更する

以下のコードをfunctions.phpに記述すると変更できます。 画像のURLは適宜変更してください。 function custom_login_logo() { echo '<style type="text 2014年1月6日
harada さんのアバター 696views

Bootstrapを利用したサイトを印刷するときに表示されるURLを消す

bootstrap.cssの228~233行目あたりに表示されている以下の記述によってURLが出力されているため、以下を消せば出力されません。   a[href]:after {     content: " (" at 2013年12月27日
harada さんのアバター 448views

WordPressの投稿IDからリンクURLを取得する

投稿IDが156の投稿のリンクURLを取得したい場合。 <?php echo get_permalink(156); ?> 2013年12月26日
harada さんのアバター 309views

WordPressのどこでエラーが出ているか確認する

以下のコードをwp-config.phpに追記することでデバッグモードになり、どこでエラーが起きているかが確認できます。 define('WP_DEBUG', true); 2013年12月25日
harada さんのアバター 544views

MTのカスタムフィールド内の値をphpMyAdminで置換する

テーブル名と、テーブルの中のものを指定して置換します。 http://aaa.bbb.com/をhttps://ccc.ddd.com/に置換 update mt_entry_meta set entry_meta_vchar=replac 2013年12月24日
harada さんのアバター 927views

Intro.jsで特定のガイドだけ表示位置を変更する

通常ガイドのツールチップは、intro.jsファイル内のオプションで設定した位置に表示されます。例えばオプションを以下のように設定していた場合、通常のガイドではオブジェクトの下部へ表示されます。   function IntroJs(obj 2013年12月20日
harada さんのアバター 450views

Intro.jsで途中からサイトツアーをはじめさせる

以下の方法で実装したIntro.jsで、最初から順番にではなく、途中の指定位置からサイトツアーをはじめさせたいときのタグです。 実装方法:サイトツアーやチュートリアルをIntro.jsで簡単に実装する 通常 <button onCli 2013年12月19日
harada さんのアバター 310views

BuddyPressの既存スタイルを読み込まない

BuddyPressの見た目をまるごと変えたい時などに、以下のコードをfunctions.phpに記述することで、既存のスタイルを読みにいかなくなります。 function bp_dtheme_enqueue_styles() { } 2013年12月18日
harada さんのアバター 506views

サイトツアーやチュートリアルをIntro.jsで簡単に実装する

サイトやサービスの利用方法を、順を追ってユーザーに説明したい際にIntro.jsが役に立ちます。 まずはIntro.jsから一式をダウンロードしてください。デモ画面もこちらの「Show me how」から確認できます。 次に<head 2013年12月17日
harada さんのアバター 206views

WordPress3.1から表示されるようになった管理バーを非表示にする

WordPressのバージョン3.1から、ログイン中は管理ページ内のどこを表示していても管理バーが表示されるようになりました。編集する場合はとても使いやすいのですが、やっぱり邪魔なときもありますね。 以下のコードをfunctions.php 2013年12月16日
harada さんのアバター 1,759views

WP Favorite Posts プラグインで個々の記事に何個お気に入りされているかを表示する

各ユーザーが、気になる記事をストックできるように、hacknote.jpでは「お気に入り」に追加という機能をつけています。この機能は「WP Favorite Posts」というプラグインによって実現しています。 また、現在は表示させていませ 2013年12月13日
harada さんのアバター 405views

WordPressで管理者以外メディアアップローダーを非表示にする

以下のコードをfunctions.phpに記述します。 //画像アップロード非公開 function removemediabuttons() {     if( !(current_user_can('install_theme 2013年12月12日
harada さんのアバター 537views

fb.wallで取得するFacebookページのウォール投稿に空白のアクティビティが出てしまうときの対処方法

fb.wallでFacebookページのウォール投稿を取得する際に、無駄なアクティビティ(返信コメント)を拾ってしまうことがありました。しかも取得するのは日付のみで、本文は取得してくれないため空白の投稿となってしまいます。 そこで、jque 2013年12月11日
harada さんのアバター 227views

利用しているサーバーのフルパスをPHPで簡単に取得する

ベーシック認証をかけたいけど、サイトパス、フルパスが分からない!って時に便利です。 <?php echo __FILE__; ?> 2013年12月10日
harada さんのアバター 272views

JavaScriptで指定の文字列内に特定の語句が含まれているかを条件分岐

if(文字列を指定.indexOf("検索する語句")!=-1){                              output += '特定の語句が含まれています';            2013年12月9日
harada さんのアバター 837views

fb.wallで表示するFacebookページのウォール投稿日時をカスタマイズ

Facebook純正のLike Boxを使うのがいちばん利便性がいいことは間違いないのですが、Like BoxはほぼIframeで制御されているため自由がききません。そこでfb.wallというjQueryプラグインを利用することでサイトに自 2013年12月6日
harada さんのアバター 1,434views

WordPressのプラグインGianismのボタンをカスタマイズする

WordPressにSNSアカウントを利用してログインするために、Gianismというプラグインを利用しています。 Gianism このプラグインを利用して出力されるFacebookログイン、Twitterログインボタンをカスタマイズするた 2013年12月5日
harada さんのアバター 883views

BuddyPressでユーザーページに表示されるメニューの順番を変更する

プロフィールを一番最初に表示させたい場合は、以下のコードをfunctions.phpに記述します。 define( 'BP_DEFAULT_COMPONENT', 'profile' ); 参考:Bu 2013年12月4日
harada さんのアバター 1,449views

WordPressで管理者以外には他の投稿が見えないようにする

WordPressで複数のユーザーが存在する場合、通常他のユーザーの投稿数などが見えてしまいますが、それを隠したいときに使うコードです。 以下のコードをfunctions.phpに記述します。 // 投稿とメディアをログインしたアカウントの 2013年12月3日
harada さんのアバター 574views

Dreamweaverで正規表現を利用して検索・置換する

利用しているタグは同じだけれども、文字列が違うという場合でも一括で変更したい場合に役に立ちます。 Dreamweaverを立ち上げ、Ctrl + Fで検索画面を起動。オプションの「正規表現を仕様」にチェックを入れて準備完了です。 ex.&l 2013年12月2日
harada さんのアバター 362views

WordPressで投稿する記事のIDを取得する

ハックでは投稿後にその記事を開くために、作成する記事のIDを取得しています。以下のコードをfunctions.phpに記述することで取得できます。 function get_the_latest_ID() { global $wpdb; $ 2013年11月29日
harada さんのアバター 2,910views

WordPressの投稿画面をフロントエンドにする

hackの投稿画面を表側に置くために、DJD Site Postというプラグインを利用しています。 DJD Site Post 通常Wordpressの投稿画面はダッシュボード内でしか行えませんが、こちらのプラグインを使うことにより、ダッシ 2013年11月28日
harada さんのアバター 929views

WordPressで勝手に出力されるjQuery記述を消してGoogleCDNから読み込む

WordPressで自動で読み込まれてしまう、コアファイル付属のjQueryファイル。 <script type='text/javascript' src='http://xxx.xxx.xxx/wp/ 2013年11月27日
harada さんのアバター 1,447views

BuddyPressで投稿サイト構築

このサイトは、BuddyPressというWordpressのプラグインをベースに、さまざまなプラグインを組み合わせて構築しています。色々組み合わせすぎて何を使っているのか自分でも忘れてしまいそうなので、利用しているプラグインについてメモして 2013年11月26日