harada さんのアバター 25views

カスタムフィールド情報などをアップデートする場合に自動セーブの時はアップデートしないようにする

カスタムフィールド情報などをアップデートする場合に自動セーブの時はアップデートしないようにするときは、if ( defined('DOING_AUTOSAVE') && DOING_AUTOSAVE )を利用します。 fun 2016年7月1日
harada さんのアバター 34views

PHPの定数で自身のパスを取得する

PHPでは予め自動的に定義されていて利用できる定数があるようです。 __FILE__ 記述したphpファイル自身のパス dirname(__FILE__) 記述したphpファイルが置いてあるディレクトリのパス basename(__FILE 2016年6月30日
harada さんのアバター 72views

JavaScript:変数で足し算をする

変数定義の際にvar aaa = ''としてしまうと文字列として認識されてしまうため、var aaa = 0のように数値として扱うように注意します。 var vacancy_result = 0;//変数は数値 var result = ' 2016年6月29日
harada さんのアバター 49views

PHP:foreachで繰り返す回数を指定する

ex. $infos という変数に配列が入っていて3回だけ繰り返したい場合 $i = 0; foreach ($infos as $info) { if($i >= 3){ break; } echo $visit_info['dat 2016年6月28日
harada さんのアバター 117views

「99designs」でロゴを発注してみて分かったポイント

99designsは世界最大級のデザインマーケットプレイスです。 簡単にいうとデザインに特化したクラウドソーシングサービスのことですね。 実際に99designsを利用してロゴを作成する機会があったため、気付いたことや反省点などをメモしてお 2016年6月27日
harada さんのアバター 65views

WordPress:特定のカテゴリのみテンプレートを振り分ける

「manual」というカテゴリに属している記事はsingle-manual.phpというテンプレートを利用するようにするには、以下をfunctions.phpに追加します。 function add_category_manual_temp 2016年6月24日
harada さんのアバター 74views

Firefox50以降は box-sizing:padding-box が無効になる

現在Firefoxの最新バージョンは47なのですが、Firefox50以降からCSSのbox-sizingのプロパティpadding-boxが効かなくなるようです。 padding-boxはもともとFirefoxでのみ有効な値で、paddi 2016年6月22日
harada さんのアバター 48views

Git:過去の特定のコミットを指定して新規ブランチにチェックアウトする

過去の特定のコミットを指定して新規ブランチにチェックアウトするには以下のコマンドでできるようです。 git checkout -b [新規ブランチ名] [チェックアウトしたいコミットのID] []は不要です。 参考:Gitで特定のcommi 2016年6月21日
harada さんのアバター 54views

WordPressで翻訳ファイルを直さずに文言を変更する

翻訳ファイルを直しても、アップデートがかかると元に戻ってイタチごっこになってしまうため、functions.phpで以下の記述をすることで翻訳ファイルを通さずに、文言を置き換えられます。 add_filter('gettext', 'cha 2016年6月14日
harada さんのアバター 949views

Chart.jsのツールチップを一つにまとめるオプション

グラフに複数のデータを設定していて、その値が違いすぎる場合、ツールチップがそれぞれバラバラに表示されます。 オプションに以下の記述をすることで、バラバラに表示されていたツールチップが一つにまとめることができます。 オプション記述例 データな 2016年6月13日
harada さんのアバター 1,053views

Chart.jsに凡例を追加する

2016/06/13 追記 ※ こちらは古いバージョン(1.x.x)のChart.js用の記述のようです。新しいバージョンではこちらの記述では動かないおそれがあります。 Chart.jsを利用することで、webサイトに簡単にグラフを表示する 2016年6月10日
harada さんのアバター 10views

PHPで文頭を大文字にする/小文字にする

文頭を大文字にする場合 $text = ucfirst('apple'); echo $text; //→ Apple になります。 文頭を小文字にする場合 $text = lcfirst('APPLE'); echo $text; //→ 2016年6月9日
harada さんのアバター 41views

「PHP Warning: Invalid argument supplied for foreach() 」のエラーが出たとき

配列ではないのに配列にセットしている場合に「PHP Warning: Invalid argument supplied for foreach() 」のエラーが出るようです。 foreach ($infos as $info) { } こ 2016年6月7日
harada さんのアバター 367views

WordPressの投稿画面にjQuery UI Datepicker + Timepickerを組み込む

jQuery UI Datepickerだけでいい場合は以下の記事を参考にしてください。 WordPressの投稿画面に一気にjQuery UI Datepickerを組み込む Timepickerアドオンは以下からダウンロードできます。 2016年6月6日
harada さんのアバター 36views

jQueryで追加したCSSのスタイルに!importantを付ける場合の記述方法

jQueryで特定の箇所にスタイルを追加したときは.css()が便利ですが、これで追加したスタイルに!importantを付けたい場合以下のように記述してしまうと、ブラウザによっては実行されない恐れがあるようです。 $('#sample') 2016年6月2日
harada さんのアバター 20views

macのプレビューでPDFファイルにパスワードをかける方法

Acrobatがあれば簡単なのはわかっているのですが、Acrobatは有料なので。。 他に手段はないかなと探していたところ、macのプレビューで簡単にパスワードが設定できましたので方法をメモしておきます。 手順 パスワードをかけたいPDFを 2016年6月1日
harada さんのアバター 18views

Undefined index: post_status というエラーが出たら確認すること

Undefined index:◯◯のエラーは、まだ定義されていない◯◯(今回はpost_status)を利用しようとしているときに表示されます。 今回は以下の様な記述で、エラーが出ていました。 $class = ($wp_query-&g 2016年5月30日
harada さんのアバター 13views

post_status順で並び替える方法

functions.phpに以下を追加します。 こちらでは全体的に並び替えられてしまうため、適宜絞り込んでください。 $filter = function() { return 'post_status DESC'; }; add_filt 2016年5月27日
harada さんのアバター 199views

Googleマップの色やスタイルを簡単にテストできる「スタイル化マップ ウィザード」

Google Maps APIで作成しているGoogleマップは、地形の色やラベルの色を自由に変更することができます。 0から変更していきたいという場合は以下のサイトが分かりやすかったです。 Googleマップをイラストマップみたいにしたい 2016年5月26日
harada さんのアバター 36views

WordPressの一覧画面のチェックボックスを表示させない

以下の内容をfunctions.phpに追加します。 function posts_columns_custom($columns) { if (!current_user_can('administrator')) { //管理者以外のア 2016年5月25日
harada さんのアバター 51views

WordPressの一覧画面でマウスオーバー時のクイック編集や編集などのリンクを非表示にする

管理画面のCSSに以下を追加します。 table tbody .row-actions, table tbody .toggle-row { display: none !important; } 2016年5月23日
harada さんのアバター 110views

指定したcookieを簡単に削除できる「jquery.cookie.js」

指定した名前のcookieを削除したいときに、「jquery.cookie.js」というプラグインを利用するととても簡単にサクッと削除できます。 利用方法 ダウンロード https://github.com/carhartl/jquery- 2016年5月20日
harada さんのアバター 389views

beforeunloadはモバイル端末のSafariでは効かない

beforeunloadはモバイル端末のSafariでは効かないようです。 参考:主要モバイルブラウザ遷移時のイベントの種類と挙動 ではかわりに何を使うかというと、pagehideなのですが、これだとbeforeunloadとは若干挙動が違 2016年5月19日
harada さんのアバター 307views

WordPressの投稿一覧をカスタムフィールドで絞り込めるようにする

以下をfunctions.phpまたはそれに準ずるファイルに記述します。 ex. test_colorというカスタムフィールドの値で絞り込む場合の例です。 add_filter('query_vars', function($vars){ 2016年5月16日
harada さんのアバター 239views

カスタム投稿の投稿一覧をタクソノミーでも絞り込みできるようにする

WordPressの管理画面の投稿一覧では、デフォルトでは年月やカテゴリーで絞り込み検索ができるようになっています。 これにカスタムタクソノミーでの絞り込みを追加する方法です。 以下をfunctions.phpに追加してください。 カスタム 2016年5月13日
harada さんのアバター 26views

WordPressの投稿編集画面の文言「投稿の編集」をカスタムフィールドの内容に変更する

デフォルトの文言「投稿の編集」を、翻訳ファイルを編集せずに変更する方法です。 functions.phpに以下を記述します。 // 編集のタイトルを変更する function admin_title_edit_post() { global 2016年5月12日
harada さんのアバター 29views

WordPressのカスタムコードを簡単に作成できるGenerate WP

Generate WP では、WordPressで行いたい内容に合わせてさまざまなコードを簡単に生成することができます。 たとえば、 WordPressにオリジナルのステータスを追加する のようなカスタマイズを行いたい場合は、Post St 2016年5月11日
harada さんのアバター 221views

管理画面でカスタム投稿の投稿一覧をタクソノミーで絞り込んで表示する方法

以下をfunctions.phpに追加します。 ex. customNameという名前のカスタム投稿で、areaという名前のカスタムタクソノミーで絞り込む場合の例です。 適宜修正してください。 //カスタム投稿一覧をタクソノミーで絞り込んで 2016年5月11日
harada さんのアバター 50views

WordPressダッシュボードのサイドバーにjquery-nicescrollを適用する

jquery-nicescrollの基本的な利用方法は以前の記事を参考にしてください。 http://hacknote.jp/archives/3015/ 1. functions.phpなどでjquery.nicescroll.min.j 2016年5月9日
harada さんのアバター 1,356views

jQueryで動的に追加される要素でonchangeイベントが動くようにする

ファイル要素を増やす度にイベントを実行したい場合は以下のように書き換えることで、できるようになりました。 jQuery('input[type=file]').on("change", function() { → jQuery(docum 2016年5月2日