kensuke-iizuka さんのアバター 4views

CakePHPにおけるアソシエーション

アプリケーション内で異なるオブジェクト同士の関連を定義しているのがアソシエーションです。例えばブログでは記事は多くのコメントを持っていて、記事は一人のユーザーに属しています。 1対1 : hasOne 1対多 : hasMany 多対1 : 2017年6月22日
kensuke-iizuka さんのアバター 7views

CakePHPのビューで共通部分を使い回す

レイアウトで共通して使いたい部分はエレメントとして呼び出してあげると便利です。 以下ではdefault.ctpでbase_header.ctpをエレメントとして呼び出しています。 <?php if($is_login){ $statu 2017年6月20日
kensuke-iizuka さんのアバター 4views

dockerに立てたCakePHPでDBとモデルの作成

忘備録に $ docker exec -it app_db_1 mysql --protocol=tcp -u root -proot app mysql> use app mysql> ALTER TABLE users AD 2017年6月13日
kensuke-iizuka さんのアバター 19views

Facebook GraphAPIでいいね、シェアの数を別々に取得する。v2.9

FacebookのGraphAPI(v2.9)を利用してあるページのいいね、シェアの数を別々に取るには https://graph.facebook.com/v2.9?fields=engagement&id='好きなページのURL 2017年6月13日
kensuke-iizuka さんのアバター 7views

CakePHPで複数の変数をコントローラからビューに渡す

setメソッドでコントローラからビューへ値を渡すときに一つずつ、 $bar = 1; $foo = 2; $foobar = 3; $this->set('bar',$bar); $this->set('foo',$foo); 2017年6月13日
kensuke-iizuka さんのアバター 10views

CafkePHPにおけるHTTPメソッドの確認と受け入れ制限

CakePHPでそれぞれのアクションに飛んでくるHTTPメソッドの確認と受け入れ制限は以下のように行います。 public function delete() { //HTTPメソッドの確認 echo $request->getMet 2017年6月8日
kensuke-iizuka さんのアバター 11views

CakePHPのバージョン確認

アプリケーションの vendor/cakephp/cakephp/VERSION.txt に書いてありました。 2017年6月8日
kensuke-iizuka さんのアバター 6views

CakePHPのディレクトリ構成

あんまり意識せずに開発していたのですが、今日CakePHPの公式ドキュメントに目を通す機会があったので 忘備録としてメモしておきます bin 実行可能なCakeコンソールが入っている config CakePHPが使用する設定ファイルが入っ 2017年6月6日
kensuke-iizuka さんのアバター 11views

リクエストパラメータの取得

CakePHP(3.0以降)でリクエストパラメータを取得するには次の2つがある $controllerName = $this->request->getParam('controller'); // 3.4.0 より前 $co 2017年5月30日
kensuke-iizuka さんのアバター 7views

【PHP】例外のメッセージを表示させる

<?php try { throw new Exception("Some error message"); } catch(Exception $e) { echo $e->getMessage(); } ?> これで画 2017年5月23日
kensuke-iizuka さんのアバター 12views

Could not find ‘php-cs-fixer’. The program may not be installed.の解消

Atomでatom-beautifyをインストールしてPHPファイルをセーブした時に出てきた上記のエラーを解決したいと思います。 ただこのページのとおりに、PHP-CS-Fixerをインストールするだけでした $ wget http://c 2017年5月18日
kensuke-iizuka さんのアバター 9views

CakePHPでデータを取得時にソートする

<?php class PhotosController extends AppController { var $name = 'Photos'; function index() { $this->set('photos', 2017年5月18日
kensuke-iizuka さんのアバター 20views

JavaScriptで小数点第n位までの四捨五入

// 小数点n位までを残す関数 // number=対象の数値 // n=残したい小数点以下の桁数 function roundFloat( number, n ) { var _pow = Math.pow( 10 , n ); retu 2017年5月9日
kensuke-iizuka さんのアバター 42views

JavaScriptで数値をカンマ区切りにフォーマットする

物の値段やお金に関する数値が大きくなるとよく三桁ごとにカンマ区切りで表示することがあります。 JavaScriptで数値をカンマ区切りにフォーマットするにはtoLocaleStringメソッドを使います。 使い方は簡単で、 Number(1 2017年5月9日
kensuke-iizuka さんのアバター 20views

Hashクラスを利用して入り込んだ配列操作を楽に行う

PHPでは配列でデータを持たせて操作させるということが多々あります。配列は便利なデータ構造ですがデータ量が多くなると入れ子構造になりがちでネストが深いとその要素にアクセスするのに手間がかかります。 CakePHPが提供するHashというユー 2017年5月2日
kensuke-iizuka さんのアバター 40views

PhpStormで.ctpファイルのシンタックスハイライトを有効にする

デフォルトでPhpStormを使っているとCakePHPのビューファイルである拡張子が.ctpであるファイルが プレーンテキストとして表示されて見づらいので、自分でシンタックスハイライトを追加します。 PhpPhpStorm > Prefe 2017年4月25日
kensuke-iizuka さんのアバター 51views

PHPにおける”->”と”::”の違い

PHPでオブジェクト指向プログラミングを行うときに見かける2つの演算子についてどのような違いがあるのか. アロー(->)演算子を使う場合 インスタンスプロパティとインスタントメソッドにアクセスする スコープ定義(::)演算子を使う場合 静的 2017年4月20日
kensuke-iizuka さんのアバター 26views

Firebaseでユーザー情報を確認する

Firebaseでログインしているユーザー情報は以下のように取得することが出来ます。 const user = firebase.auth().currentUser; const name, email, photoUrl; if (us 2017年4月6日
kensuke-iizuka さんのアバター 33views

iOS simulatorの動きが急に遅くなる問題の解決

アプリをエミュレータで動かす時に急に動きがもたつき始めてそんなに重たいアプリじゃないはずなのに… というときはエミュレータの設定で全体の動きが遅くなっている可能性があります。 Simulaterのデスクトップ上のツールバーから 2017年3月23日
kensuke-iizuka さんのアバター 40views

React NativeにおけるRealmファイルの場所

React NativeでアプリケーションにモバイルのデータベースをもたせるのにRealmが便利です。 導入方法は公式ページを見てもらえれば、 React Nativeで開発している人にとってはモジュール追加とほとんど変わりがないので、比較 2017年3月23日
kensuke-iizuka さんのアバター 17views

Transmitの鍵認証時のファイルフォーマットエラーについて

MacでFTPクライアントとして非常に便利な”Transmit”ですが、SFTP利用時にsshの秘密鍵が必要となります。 このときに生成したファイルが”not in a supported format& 2017年3月15日
kensuke-iizuka さんのアバター 14views

dependenciesとdevDependenciesの違い

npmでライブラリをインストールした時にpackage.jsonで見かけるdependenciesの記述。 これは他のライブラリとの依存関係を示しています。ここに記述されたライブラリが必要だということです。 実はこのdependeciesに 2017年3月13日
kensuke-iizuka さんのアバター 55views

React Nativeをchromeでデバッグする

React Nativeで開発している時にWeb開発をしている身としてはJavaScriptだし、Chromeのデベロッパーツール使えないかしら、 と思ったところ使えました。すごい!! エミュレーターの場合 エミュレータを起動させて、 cm 2017年3月9日
kensuke-iizuka さんのアバター 116views

ESLintにおけるrequireの使い方

Reactでソースコードを書きながらESLintで構文チェックするという開発スタイルに馴染めていないです。という内容なのですが… 今回はrequireで怒られました。 Unexpected require(). (global-requir 2017年3月8日
kensuke-iizuka さんのアバター 14views

ローカルのモジュールをReact Nativeのnode_modulesに追加する

npm経由でReact native(以下RN)のモジュールを追加できないというときはそのモジュールの開発者にnpmに登録をお願いする以外にも 一度、ローカルにダウンロードしてからモジュール化するという方法があります。 1.ローカルへのモジ 2017年2月28日
kensuke-iizuka さんのアバター 10views

git resetのリセット

あまり頭を使わずに $git reset --hard commitID とかやると例えば、コミットをプッシュするリモートを間違えちゃったからプッシュ先だけ変えなきゃ、 というときにコミットそのものをなくしてしまうという愚かしい行為に及んで 2017年2月28日
kensuke-iizuka さんのアバター 83views

React Nativeで作成したアプリを実機で動かすときの注意点

カメラを用いるアプリや実機でReact Nativeで作成したアプリケーションを動かす際に気をつけなければいけない点があります。 実機を用いる時にXcodeを使うと思いますがこのとき実機をPCに繋いで、Runすると以下のようなエラーが出るか 2017年2月23日
kensuke-iizuka さんのアバター 20views

Pull Requestを有意義に使う

Githubを開発に使っているとPull Requestという項目を何度も目にしますが実際に使うときは、 単に自分の書いたコードや行った作業をチェックしてもらうための通知に使っていましたが、 この記事を読んで、もっとうまく活用できないかとい 2017年2月21日
kensuke-iizuka さんのアバター 8views

iOS simulatorのホームボタン

シュミレーターを立ち上げたは良いものの、ホームボタンがないのでホーム画面に戻れない。 そんなときはホームボタンの代わりに以下のショートカットキーで代用できます。 Cmd + Shift + H Hのみ2回入力するとマルチタスクビュー(開いて 2017年2月14日
kensuke-iizuka さんのアバター 21views

sedコマンドでのテキスト整形

IDの一覧を取得する関数の変更前後できちんとIDに整合性があるかを確認する時に 以下のような配列としての結果ではエクセルとかに貼り付けても見づらいのでsedコマンドでターミナルで テキストファイルを整形して比較しやすいようにしようという試み 2017年2月9日