muramatsu さんのアバター 19views

postfix の設定確認

メールを送受信に使えるソフト postfix ですが設定を確認したい時に受信には postconf と打つことにによってpostfix に設定されている状況が見れます メールボックス、ドメイン etc… netstat -lnp 2016年9月2日
muramatsu さんのアバター 21views

Windows で 環境変数のPATH を通す

PAHTを通すのですが環境によって場所だったりが違うので注意です コントローラーパネル→システムとセキュリティ→システム→詳細設定→環境変数  で 追加 で PATH フォルダまでのフルパスでWindows にパスが通ります 2016年8月31日
muramatsu さんのアバター 27views

whoami コマンド

現在のユーザー名を表示するのに使えるかもしれないコマンドです whoami これだけで現在のユーザー名が表示できます Who am I? をつなげたものですかね? スクリプトを実行するときにそのスクリプトの実行しているディレクトリを表示した 2016年8月29日
muramatsu さんのアバター 16views

aws で出力する形式の種類

aws configure で aws からデータをひっぱてくる時に出力する形式を決めることが出来ますが主に text json table の3種類から選べます それぞれの別個で使い分けたい時などは aws configrure --pr 2016年8月24日
muramatsu さんのアバター 94views

正規表現の軽いまとめ

正規表現 簡単にまとめておくと ^ 先頭 $ 最後 . 任意の一文字 [] で挟んだ一文字 * 0回以上の繰り返し + 1回以上の繰り返し {}で挟んだ回数分の繰り返し となります ^.*[ae]{3}$ ならば先頭から任意の一文字が0回以 2016年8月24日
muramatsu さんのアバター 39views

jqコマンドの個人的なメモ書き

かなり個人的なメモ書きみたいですが .ブロック名[] をつなげていくことでどんどん階層を下げることができます jq '.Reservations[].Instances[] ' | select (.hogehoge) はReservati 2016年8月19日
muramatsu さんのアバター 13views

sed の文字列を削除後の上書き

sed で使えるかどうか微妙ですがsedで文字列を削除した後そのテキストの結果をそのまま上書きする sed -i -e "s/hogehoge//" hoge.txt hoge.txt でエラーが出る場合はこっちの方をやってみるといいかもし 2016年8月17日
muramatsu さんのアバター 113views

オレオレ証明書発行

ssl関係でログインした時に使えるかもしれないオレオレ証明書発行手順 #パスワード設定無しで秘密鍵(.key)作成 openssl genrsa 2048 >server.key #証明書署名要求ファイル(.csr)ファイル作成 op 2016年8月12日
muramatsu さんのアバター 90views

nginxのfavicon.icoエラー

favicon.ico” failed (2: No such file or directory) みたいなエラーが出た時に使えるかもしれない対処法 nginxのnginx.confのhttpブロック内にserverディレレク 2016年8月12日
muramatsu さんのアバター 39views

cron での環境変数

cronで実行する時とシェルログインした時は別の環境変数らしいのでcronで環境変数を見るには crontab -e で * * * * * /bin/env > hogehoge つまりcron実行中に環境変数を書き出す形です する 2016年8月10日
muramatsu さんのアバター 25views

hosts ファイル編集

基本ドメインでページに飛ぶとき元となるDNSサーバーといったようなサーバーがドメイン名を判断してくれてPCにその結果(IPアドレス)を返しそのページを表示するというスタンスですがこのDNSサーバーに問い合わせる前にドメインに対する返すIPを 2016年8月5日
muramatsu さんのアバター 10views

sed による固まった文字の列削除

あるそのまま文字列を消すときに使えるかもしれないです sed -i "/消したい文字/d" hogehoge.txt で 消したい文字 を含んだ列が削除できます。 tr の場合は 複数の一単語を変換した時に使えますが sed はそのままの文 2016年8月3日
muramatsu さんのアバター 23views

bash スクリプトでの ;

; は主にそのコマンドが終わるまで次の作業に動かしたくない時に使います。 | パイプとの違いは結果は次のコマンドには引き渡さないところです。 echo hogehoge; echo hogehoge; といったような場合は最初の hogeh 2016年8月1日
muramatsu さんのアバター 140views

telnet のログ出力

他のサーバーにログインするというコマンドの telnet そのログの取り方は オプションで指定あげるか tee コマンドとパイプでつなげて上げる感じだと思います。 telnet -f hogehoge.txt つなげたいIPアドレス もしく 2016年8月1日
muramatsu さんのアバター 20views

rpm ファイルの展開

wget でインストールしてきたrpmファイルだったりを開けるかもしれないコマンド 展開 rpm2cpio rpmパッケージ | cpio -id 展開する前に確認 rpm2cpio rpmパッケージ | cpio -t 2016年7月25日
muramatsu さんのアバター 265views

yumの古いバージョンのパッケージのインストール

古いバージョンのパッケージのインストールするときに yum install パッケージ-(バージョン名)  でインストールできます。 インストールできるものがあるかは yum list available | grep とかで grepで絞 2016年7月22日
muramatsu さんのアバター 24views

EC2インスタンスの情報を取得する

EC2インスタンスの情報を取得するには ec2 describe-instances といったようなコマンドで取得する 基本AWSのEC2インスタンスの情報取得はjson形式で返ってくるのでそういう時に役立つかもしれない jqコマンド aw 2016年7月20日
muramatsu さんのアバター 39views

if文の条件式判断(bash)

if文の条件式の判断は条件式の終了ステータスのみで判断されます。 コマンドは終了ステータスとして 0 :正常終了 1 :異常終了 をステータスと出しこの終了ステータスで条件式の真偽を確認してるので条件式にコマンドを入れることも可能。 2016年7月20日
muramatsu さんのアバター 81views

vpnサーバー openvpnサーバー構築

vpnサーバーをopenvpnで構築するのですが基本的な流れだけ記載します。 サーバー側の詳しい説明やクライアント側の詳しい説明は後日にでも記載します。(作成した秘密鍵や証明書などは一つのディレクトリに纏めておいたほうが後々設定するときに楽 2016年7月14日
muramatsu さんのアバター 77views

ログローテートの説明

ちょっと前にhacknoteの方で軽く説明した以降詳しく説明はしてなかったので補足も兼ねて 設定したログに対して日付、世代などを指定して残しておく数を指定できるログの管理に役にたつかもしれないです。 参考文献 Stray Penguin 設 2016年7月10日
muramatsu さんのアバター 64views

iptablesのfilterテーブルによるアクセス制限

所謂ファイアーウォールみたいなものです。特定のIPに対して制限をかけたり解除したりするのに有効かもしれないです。 結構細かい所もあるのでiptablesによるパケットフィルタリングが参考になるかもしれないです。iptablesに直接書くより 2016年7月6日
muramatsu さんのアバター 68views

windows コマンドプロンプトのnet shareとnet file コマンド

公開している共有フォルダを調べるコマンド net share 今公開しているファイルのうち現在開かれてるファイルを調べるコマンド net file 2016年7月1日
muramatsu さんのアバター 38views

自動起動(chkconfig)の確認

linux上で 自動起動は chkconfig ですが何がどの時にどのように自動起動するようにしてるかを確認するのは chkconfig --list --list のあとにサービス名をしてあげればそのサービスだけの自動起動の状態が確認でき 2016年7月1日
muramatsu さんのアバター 22views

if文の条件式

bash で if文の条件式は色々な事を条件に指摘できる。 ファイルが存在してるかどうかの真偽で分岐させるときは条件式に -e ファイル と書いてあげればいい。 ファイルはフルパスで記載してあげて変数にでも定義してあげて条件式に入れてあげる 2016年6月29日
muramatsu さんのアバター 48views

!/bin/bash と シェルスクリプトのデバッグ

シェルスクリプトでの最初の一文に記載する !/bin/bash あまり意味がないと思ってましたが実際はこれから書くコマンドをシェルプログラムに送信するという一種の決まり文句的なやつ シェルスクリプトのデバッグは bash -x シェルスクリ 2016年6月28日
muramatsu さんのアバター 25views

for文とif文

かなり初歩的な内容ですがシェルスクリプトでのfor文とif文 for文 for 変数 in 値リスト do 処理 done 値リストにはコマンド指定可能 その時は``で挟む if文 if 条件式 ; then 処理 fi for文とif文を 2016年6月28日
muramatsu さんのアバター 89views

sns コマンドの追加

実際に AWS の sns で使える sns の各コマンドを追加してみるのですが正直な所 電子の密林を開拓する のままやればいいのですがverが現時点(ver1.0.4.4)と違うので注意が必要かもしれないのと再ログインしたら消えるので b 2016年6月24日
muramatsu さんのアバター 53views

whois コマンド

whois コマンド ドメイン情報の取得に役立つかもしれないコマンドです。 whois 調査対象 オプション一覧 -h 問い合わせるドメインデータベース  -p ポート番号指定 各項目が英語でわかりづらいときのみの場合に whois -h 2016年6月24日
muramatsu さんのアバター 98views

コマンドの追加

コマンドを追加するには環境変数(EXPORT)のPATHにそのコマンドのexeを通す必要がある。 #環境変数の確認 export -p #PATH の確認 echo $PATH #設定の仕方は #~/ はホームディレクトリ 頭文字に . が 2016年6月22日
muramatsu さんのアバター 23views

unzip コマンド

zipファイルの展開などに使えるかもしれない。 unzip zipファイル オプション -p 標準出力する -Z 圧縮情報を表示する。 2016年6月20日