nbeppu さんのアバター 18views

S3 の静的ウェブサイトホスティングでアップロード後即公開する設定

S3 の静的ウェブサイトホスティングでウェブサイトをホスティングしている際に、ファイルアップロード時にパーミッションの書き換えを忘れてアクセスできなくなることがあります。 以下のバケットポリシーを予め登録しておくことにより、S3 アップロー 2016年11月18日
nbeppu さんのアバター 965views

xcode7 を使って iOS10 の実機デバッグをできるようにする

iOS10 向けの開発には xcode8 が必要となりますが、Swift2.3 or Swift3 に対応するのは大変です。簡易的な調整のみ行いたい場合、 xcode7 のまま iOS10 の実機デバッグをできるようにする方法があります。 2016年9月15日
nbeppu さんのアバター 511views

XIP ファイルが「cipo read error: Undefined error:0」エラーで開かない症状の対処法

Xcode8 などが従来の.dmgではなく.xipという拡張子のアーカイブになっているようです。 このファイルを開こうとすると、 cipo read error: Undefined error:0 というエラーで開けないことがあります。 2016年9月15日
nbeppu さんのアバター 35views

Intercom でトラッキングは行うがウィジェットを表示させたくない場合

「App Settings」→「Messenger Settings」を開きます。 「Visitors on your website」こちらのチェックを外します。 以下のようにJavaScriptを差し込めば、指定したユーザーのみウィジェ 2016年7月11日
nbeppu さんのアバター 358views

Docker の PostgreSQL の公式イメージでデータの永続化と初期 SQL の投入をする

Docker でデータベースのイメージを使った場合、データの永続化や初期SQLの投入などが必要となりますが、 公式イメージを使うと非常に簡単に設定することができます。    docker-compose.yml は以下のようになります。 . 2016年7月1日
nbeppu さんのアバター 508views

Alpine linux で Tomcat 用の超軽量 Docker コンテナを構築する

Alpine Linux は何とベースサイズが 5 MB の超軽量の Docker イメージを用意できます。 通常 Docker コンテナはロールごとにコンテナを準備する運用となりますが、 複数コンテナを管理する場合、どうしても開発環境など 2016年6月27日
nbeppu さんのアバター 318views

Circle CI の iOS ビルドが有料になったため、BITRISE に移行しました

Circle CI の iOS ビルドは現在無料では利用できなくなったので、BITRISE という無料で iOS ビルドが利用できるサービスに移行しました。簡単に構築の流れをおさらいしておきます。 処理の流れ 主に以下の処理を実現していきま 2016年6月10日
nbeppu さんのアバター 76views

Elastic Beanstalk で ulimit を変更する

.ebextensions/12linux.config files: "/etc/security/limits.conf": mode: "644" owner: "root" group: "root" content: | * so 2016年5月18日
nbeppu さんのアバター 229views

ERROR ITMS-90339: “This bundle is invalid. The Info.plist contains an invalid key ‘CFBundleResourceSpecification’ in bundle XXXX [XXXX.app]” の対処方法

xcode7 でビルドを行って iTunes Connect へアップロード時に以下のエラーが発生する場合の対処法です。 ERROR ITMS-90339: "This bundle is invalid. The Info.plist c 2016年5月16日
nbeppu さんのアバター 439views

Electron でリリースされたデスクトップアプリのまとめ

Electron はクロスプラットフォームでデスクトップアプリを簡単に構築できるオープンソースのフレームワークです。 Node.js (JavaScript) で共通のコードを書くことができるので、デスクトップアプリの知識もいらず、 Nod 2016年4月14日
nbeppu さんのアバター 95views

React Native で Realm を利用する(Android)

必要なモジュールのインストール npm install -g react-native-cli brew install watchman brew install flow プロジェクトの作成 react-native init Samp 2016年4月4日
nbeppu さんのアバター 459views

Ionic 2 で WKWebview を利用して高速化する

通常の UIWebview ではなく WKWebview を利用することにより、レンダリングを高速化することが可能です。 Ionic 2 の環境の場合、以下のように適用します。 ライブラリのインストール sudo npm update -g 2016年3月30日
nbeppu さんのアバター 106views

Ionic2 (AnglarJS 2) で DOM の内容を差し替える方法

AngularJS 2系の場合は、ng-bind-html が定義されていませんので、HTML を差し替えるコードを書きたい場合は innerHTML という Directive を利用します。 ただ、この方法の場合は AngularJS 2016年3月28日
nbeppu さんのアバター 66views

Node.js で Windows8 未満を判定するスクリプト

"use strict"; var os = os = require('os'); var semver = require('semver'); function garanteeSemverFormat(version) { if ( 2016年3月18日
nbeppu さんのアバター 136views

Node.js で簡易Key-Valueデータベース

JSON形式で保存する簡単なデータベースです。ちょっとした設定情報に利用します。 "use strict"; var app = require('app'); var fs = require('fs'); var path = requ 2016年3月15日
nbeppu さんのアバター 98views

Electron で Windows8 向け Notification

Electron で Notification API を利用する際に、Windows8 向けには以下の設定が必要です。(Windows10, MaxOSX の場合は設定しなくても動作します。) com.squirrel.PACKAGE_I 2016年3月14日
nbeppu さんのアバター 155views

Mac用のアイコンicnsファイルを作成する

MacOS 用のアイコンを作る際には、まずは以下のサイズの画像を用意して、***.iconset というディレクトリに入れます。 icon_16x16.png icon_16x16@2x.png icon_32x32.png icon_32 2016年3月10日
nbeppu さんのアバター 310views

Mac で asar ファイルを展開する

インストール npm install -g asar 圧縮 asar pack sample sample.asar 展開 asar e sample.asar sample 2016年3月9日
nbeppu さんのアバター 81views

Windows で Node.js のパッケージ管理をする

Nodist のインストール https://github.com/marcelklehr/nodist/releases より安定版のインストーラをダウンロードして実行します。 Nodist インストールのチェック nodist -v 0 2016年3月8日
nbeppu さんのアバター 83views

Route53でZone ApexドメインのS3ホスティングサイトをリダイレクトする

example.com を www.exmple.com にリダイレクトする方法です。www.example.com はS3ホスティングしているものとします。 (1). example.com の S3 バケットを作成します。 (2). バ 2016年2月26日
nbeppu さんのアバター 46views

Angular JS でHTMLを紐づける方法

ng-bind-html を利用することにより、HTMLをそのまま表示することができます。ここで ngSanitize モジュールを挟むと危険なScriptを無害化できます。 <!DOCTYPE html> <html n 2016年2月25日
nbeppu さんのアバター 133views

Ionic2 の利用方法

http://ionicframework.com/docs/v2/ Ionic2 のインストール npm install -g ionic@beta プロジェクトの初期化 ionic start test --v2 cd test ローカ 2016年2月17日
nbeppu さんのアバター 153views

Keynote で FontAwesome フォントを利用する

(1). FontAwesome をインストール http://fontawesome.io/ こちらからダウンロードして手動でインストールするか、Mac であれば homebrew でインストールすることもできます。 brew tap c 2016年2月15日
nbeppu さんのアバター 235views

Electron で Mac のコピー&ペーストを実装する

Electron で Mac 版のバイナリをビルドすると、標準ではショートカットキーが効かなくなるようです。以下の JavaScript を差し込むことにより、ショートカットが効くようになりコピー&ペーストなどが行えるようになります。 va 2016年2月15日
nbeppu さんのアバター 213views

Google Apps Script で SJIS の文字コードで URLエンコードする

function EscapeSJIS(str){ return str.replace(/[^*+.-9A-Z_a-z-]/g,function(s){ var c=s.charCodeAt(0),m; return c<128?( 2016年2月10日
nbeppu さんのアバター 5,990views

Google Spreadsheet の200万セル制限を回避する方法

Google Spreadsheet は1スプレッドシートあたり、200万セルという制限があります。膨大なデータからさまざまなビューを用意したい場合、セルの総数が多くなってしまうことがありますが、以下の手順で200万セル制限を回避できます。 2016年2月8日
nbeppu さんのアバター 1,651views

Javaで簡単にランダム文字列を生成する

アルファベットで20文字 String str1 = RandomStringUtils.randomAlphabetic(20); アルファベットと数字で10文字 String str2 = RandomStringUtils.rando 2016年1月26日
nbeppu さんのアバター 234views

MagicalRecord で CoreData のマイグレーションを行う

Xcode で xcdatamodeld を選択する。 [Menu] → [Editor] → [Add Model Version] で新しい Model を作成する。 新しい Model でカラム追加などの構造変更を行う。 Inspec 2016年1月14日
nbeppu さんのアバター 31views

Google SpreadSheet でカンマ区切りをセルに分解する

例えば、 A,B,C,D というセルを A B C D に分解する方法です。SPLIT 関数でできますが、 ,,A,B,,,E,F, のように空文字が差し込まれているケースに対応したい場合は、若干複雑です。 =SPLIT(CONCATENA 2015年12月18日
nbeppu さんのアバター 347views

AWS API Gateway でクロスドメインでAPIを発行できるようにする

以前は手動で Access-Control-Allow-Origin などのヘッダーを付与する必要があったのですが、Management Console の以下の操作で一括設定ができるようになっています。 Resources -> 該当する 2015年12月11日