Okuya さんのアバター 20views

bashの配列のempty check

empty関数はないっぽいので、以下のように if [ ${#arr[@]} -eq 0 ]; then echo "empty" fi -eq は数値の比較を使うときに用いる。 参考: http://serverfault.com/que 2016年4月20日
Okuya さんのアバター 149views

bashのwhile文のスコープ

動機 以下は、FILE中で、”string”を含む列をLISTに格納していきたい、というスクリプトであるが、whileのスコープのせいでうまくいかない。 LIST=() cat FILENAME | while re 2016年4月20日
Okuya さんのアバター 402views

Windows標準コマンドnetshでパケットキャプチャする

netshコマンドでパケットキャプチャして、Microsoft Message Analyzerでログを解析する。 トレース開始 >netsh trace start capture=yes トレース終了 >netsh trac 2016年4月15日
Okuya さんのアバター 51views

pythonでzipWith

pythonってzipWithないのかなと思ったら、mapがzipWithになるようです。 >>> map( lambda x , y : x + y , range(1,10) , range(11,20) ) [12, 2016年4月14日
Okuya さんのアバター 37views

チェックサムコマンド – md5など

ファイルのチェックサム値を算出するコマンド。 [root@ ~]# touch test [root@ ~]# md5sum test 57b05df9a885101091a1d311a7a6828d test [root@ ~]# ech 2016年4月6日
Okuya さんのアバター 2,056views

CentOS にファイル改ざん検知システムを導入する【AIDE】

AIDEとは AIDEとはAdvanced Intrusion Detection Environment の略で、オープンソースの改ざん・侵入検知システムです。 侵入検知システム(IDS:Intrusion Detection Syste 2016年3月30日
Okuya さんのアバター 28views

grepでヒットした行の数を表示する

文字列 “hoge” が現在のディレクトリ下の各ファイルに何行存在するか検索する。 grep -ci "hoge" * 実行結果 [ec2-user@test pb-dbcustom]$ grep -ci "week 2016年3月29日
Okuya さんのアバター 82views

クライアント認証をIPによっては不要にする

以下、192.168.0.1のみ不要にする設定。 <Directory /var/www/html> Options FollowSymLinks AllowOverride None Order allow,deny allo 2016年3月16日
Okuya さんのアバター 611views

pythonでGET,POSTを受け取る

まず、cgiモジュールをimportする。 import cgi has_key,hashで取得 form = cgi.FieldStorage() if form.has_key("key"): print "keyあり" print f 2016年3月15日
Okuya さんのアバター 319views

s3からpythonを使ってファイルを取得する

#!/usr/bin/env python # -*- coding:utf-8 -*- import boto import boto.s3.connection conn = boto.s3.connect_to_region( reg 2016年3月11日
Okuya さんのアバター 231views

botoで名前に’.’(ドット)が入っているbucketにコネクトができない

Bucket_Name = 'hoge.foo.com' として、 bucket = conn.get_bucket('Bucket_Name') これを実行すると、、 Traceback (most recent call last): 2016年3月11日
Okuya さんのアバター 616views

pythonでjsonを整形

スクリプト #!/usr/bin/env python # encoding: utf-8 import json dict = json.loads(raw_input()) format_json = json.dumps(dict, 2016年3月11日
Okuya さんのアバター 39views

boto3を使う時のファイル名

boto.py #!/usr/bin/env python # -*- coding:utf-8 -*- import boto conn = boto.connect_s3() を実行したら、 $ ./boto.py Traceback 2016年3月9日
Okuya さんのアバター 278views

bash 文字列比較の注意

bashの文字列比較 スペースなしの文字列 # a="1234" # b="1234" # if [ $a = $b ]; then echo OK; fi OK # if [ "$a" = "$b" ]; then echo OK; fi 2016年3月8日
Okuya さんのアバター 176views

redmineのシンタックスハイライト

<pre><code class="python"> # -*- coding:utf-8 -*- import re str_reg = re.compile("[\w|\W]*Known\s+issue[\w|\ 2016年3月7日
Okuya さんのアバター 45views

python2の記法のメモ

ifの条件式で… 以下のような書き方が許されている。 if 1 < x < 10: ... 文字列 strip() >>> a = 'abcd1234' >>> a.strip(' 2016年3月4日
Okuya さんのアバター 220views

pythonでAWSのSNSを使う

pythonでAWSのSNSを使いたいとき まず、AWS SDK for Python (Boto3)をインストール。 pip install boto3 そして、下のスクリプトを実行すればメール送信完了。(適宜、変更して) import 2016年3月4日
Okuya さんのアバター 100views

gspread sheetにpython APIでログイン

ログイン(oauth2を使わない場合) import gspread # Login with your Google account gc = gspread.login('thedude@abid.es','****') 参考: htt 2016年3月2日
Okuya さんのアバター 336views

google spread sheetをPythonでいじりたい

インストール pip install gspread pip install --upgrade google-api-python-client 以下実行 # -*- coding:utf-8 -*- import json import 2016年3月1日
Okuya さんのアバター 85views

google spread sheetをRubyでいじりたい

google_driveをまずインストールして、とのことなのでインストールを試みる。 # gem install google_drive Building native extensions. This could take a whil 2016年3月1日
Okuya さんのアバター 53views

xmllintの対話モード

$ xmllint -shell hoge.xml 参考: http://ken-etsu-tech.blogspot.jp/2009/04/xml.html http://labs.opentone.co.jp/?p=5273 2016年2月29日
Okuya さんのアバター 93views

bash記法–初歩初歩

echo $echo hoge{1,2,3,4} hoge1 hoge2 hoge3 hoge4 for {1..10}で1から10までの配列を作るみたいに、{1..$a}で配列は作れないっぽく、seqを使わないといけないっぽい。 $a=1 2016年2月27日
Okuya さんのアバター 39views

vimのpaste mode(貼り付け時のインデントをなくす)

下のコマンドを打つか、 :set paste または、.vimrcに以下を書いておく。 if &term =~ "xterm" let &t_ti .= "\e[?2004h" let &t_te .= "\e[?2 2016年2月26日
Okuya さんのアバター 25views

配列の全要素をループで扱う

[@]を忘れがち。 ARRAY=(aaa bbb ccc) for item in ${ARRAY[@]}; do echo $item done 2016年2月26日
Okuya さんのアバター 83views

シェルスクリプトの空文字判定

変数の空文字判定は、””で括る。 if [ -n "$1" ]; then echo unk; fi 参考: http://qiita.com/ka_/items/4e6a7f9623e03b043ddd 2016年2月23日
Okuya さんのアバター 45views

ssh時のprivate keyの権限

private keyの権限が以下で ~$ ll | grep hoge.pem -rw----r--@ 1 aa staff 1692 2 23 10:57 hoge.pem sshすると $ ssh -i hoge.pem ec2-us 2016年2月23日
Okuya さんのアバター 56views

freeでswapの使用状況を見る

メガバイト単位で表示 $free -m total used free shared buffers cached Mem: 1020188 909092 111096 304 21460 174584 -/+ buffers/cache: 2016年2月19日
Okuya さんのアバター 57views

nslookup DNSサーバへ問い合わせ

nslookup IPアドレスorホスト名 [DNSサーバー] $ nslookup yahoo.com Server: aaa.bbb.ccc.ddd Address: aaa.bbb.ddd.ddd#53 Non-authoritati 2016年2月18日
Okuya さんのアバター 175views

not_ifとonly_if 【chef】

not_if 文字列を引数としてとり、シェルで実行して終了ステータスが0でない時のみ実行する。 template "/tmp/hoge" do source "hoge.erb" only_if "test -f /tmp/ahoaho" 2016年2月17日
Okuya さんのアバター 34views

ファイルを展開する(tar コマンド)

.gz拡張子のファイルを展開する $ gunzip archive.gz .tar拡張子のファイルを展開する $ tar -xf archive.tar .tar.gz拡張子のファイルを展開する $ tar xfvz archive.tar 2016年2月12日