otaguro さんのアバター 225views

Aipoでのxregファイルの利用方法

Aipoのメモ帳で、どのようにxregファイルを利用しているかを読んだので、利用方法のメモを残しておこうと思います。 まず、xregファイル(アプリの設定ファイル)は、次のように記述されています。(一部抜粋) <parameter n 2015年9月24日
otaguro さんのアバター 206views

PgAdmin3とMySQL Workbenchで接続を確認する

PgAdmin3とMySQL Workbenchで接続を確認する方法です PgAdmin3 「オブジェクトブラウザ」でサーバーを選択した状態にする メニューバーの「ツール」から「サーバー状態」を選択する クエリの場合 SELECT * FR 2015年9月18日
otaguro さんのアバター 217views

Objective-CのコードをSwiftに変換するObjective-C to Swift Converter

ネット上に転がっているコードはまだまだObjective-Cのコードが多く、Objective-Cのコードを参考にしてSwiftのコードを書くことはよくありますが、自動で変換するツールがあるようですので試してみました。 ログインしていない状 2015年9月17日
otaguro さんのアバター 40views

Database.query(~.class)を評価した時にエラーとなる時の修正箇所

いつもとは違う場所で、データベースを操作しようとすると(Database.query(~.class)を呼び出す等)、 例外でApplicationFilterChain.interNalDoFilter(ServletRequest,Se 2015年9月10日
otaguro さんのアバター 75views

Webページをまとめてダウンロードする

ブラウザの「ページを保存する」でも、Webページを保存することは出来ますが、 (Webサイトをバックアップしておきたい時など)Webページをまとめてダウンロードするときには、wgetが便利です。 例えば、 wget -r -l2 -nc - 2015年8月21日
otaguro さんのアバター 591views

javaでファイルをダウンロードする時にContent-lengthを設定

「java “content-length” ファイルダウンロード set」とかで検索してもなかなか方法が出てこないですが、 ファイルをダウンロードさせるような場合でも、HttpServletResponse.set 2015年8月20日
otaguro さんのアバター 93views

YLProgressBarをStoryboardで扱う方法

UIProgressViewの代替として利用できるYLProgressBarですが、Storyboardに追加するときはProgressViewではなくViewを追加して、Custom Classを変更する必要があります。 1 Podfil 2015年8月14日
otaguro さんのアバター 255views

SwiftでAFHTTPRequestOperationManagerを利用する

Swiftでファイルダウンロードの進捗を表示するために、 AFNetworkingのAFHTTPRequestOperationManagerを利用する方法です。 //ファイルの保存先をfilePathに指定 let documentsPa 2015年8月13日
otaguro さんのアバター 1,636views

Swiftでフッター(toolbar)にボタンを配置する

self.toolbarItemsや、self.navigationController?.toolbarItemsなど似たようなプロパティがいろいろあって紛らわしいですが、 次のようなコードでボタンを配置できます。 override fu 2015年8月7日
otaguro さんのアバター 5,978views

Swiftでローカルにファイルを保存し、NSURLでアクセスする方法

UIWebViewなどでローカルのファイルを開きたいときには、NSURLでアクセスできるような形式で保存する必要があります。 下記は、NSData型のデータを保存して、データのNSURLを返すコードです。 // ファイルをキャッシュする際の 2015年8月6日
otaguro さんのアバター 865views

NSLayoutConstraintをコードで動的に書き換える際にパラメータを調べる方法

コードでNSLayoutConstraintを設定するときは、 let oldTrailingSpaceArray = self.contentView.constraints().filter({(includeElement: AnyO 2015年7月30日
otaguro さんのアバター 173views

swiftの関数の引数に設定したクロージャにデフォルト値を設定する

既存の関数に新しくクロージャの引数を追加したいとき、デフォルト値を設定しないと関数を呼び出しているところ全てを書きなおす必要があります。 , handler: (()->Void)?=nil のように追記してデフォルト値を設定しておけ 2015年7月28日
otaguro さんのアバター 125views

swiftで警告マーク!のボタンを配置する

let button = UIButton() //警告マークの文字・フォント・色を設定 button.setAttributedTitle(NSAttributedString(string: "\u{f06a}", attributes 2015年7月23日
otaguro さんのアバター 75views

curlで画像ファイルを受信する

curlで受け取った画像ファイルを、そのままターミナルに書き出すと文字化けした文字列になってしまうため、 画像ファイルを受信して内容を確認したいときには、-oオプションを利用して一旦保存するようにします。 例えば、Aipo Web APIの 2015年7月21日
otaguro さんのアバター 120views

Javaでスレッドを実行する方法

javaの無名クラスを使ったスレッドのサンプルコード Runnable runnable = new Runnable() { @Override public void run() { System.out.println("thread 2015年7月16日
otaguro さんのアバター 485views

curlで画像ファイルを送信する

-F オプションでパスを指定すれば送信できます。 例えば、Aipo Web APIの開発環境でファイルを送信する時は curl -L0 -X PUT http://localhost:8080/container/v1/rooms/1/ic 2015年7月14日
otaguro さんのアバター 591views

HttpServletRequestのgetReader()とgetInputStream()による読み出しは一度しか行えない

クライアントで、 curl http://localhost:8080/testWeb/testServlet -F hoge=atai のようなコマンドを実行して、 protected void doPost(HttpServletReq 2015年7月9日
otaguro さんのアバター 87views

Javaでソースコードがビルドしたプログラムと一致しているか確認する方法

よくEclipseのデバッグ機能で、ブレークしてステップオーバーで処理を確認している時に処理の動きがおかしいことがありますが、 そういったときにはビルドしたプログラムとソースコードが一致していないことが多いです。 一致していないことを確認す 2015年7月2日
otaguro さんのアバター 35views

Cocoaで1つのControllerを複数のSceneで使い回す時に気をつける箇所

storyboard上で複数のsceneのCustomClassを同じControllerに設定している時、@IBOutletや@IBActionのconnectionsはどちらのsceneからも貼る必要があります。 connectionを 2015年6月30日
otaguro さんのアバター 200views

Cocoaで画面遷移の判定を行う方法

Cocoaで画面遷移するかどうかを切り替えるには、shouldPerformSegueWithIdentifierが利用できます。 例えば、リストの長さが1以下の時には、画面遷移しないようにするには次のようにします。 override fu 2015年6月24日
otaguro さんのアバター 70views

shindigでリクエストパラメータを見て400 Bad Request を返す

ProtocolExceptionを利用することで400 Bad Requestを簡単に返すことが出来るようです。 import org.apache.shindig.protocol.ProtocolException; if (!リクエ 2015年6月23日
otaguro さんのアバター 64views

Cocoaでボタンを透明にする

透過度(alpha値)が設定できるので、0にします。 @IBOutlet weak var testButton: UIButton! の場合は testButton.alpha=0 とすればOKです。 2015年6月17日
otaguro さんのアバター 220views

Cocoaでラベルをタップした時に画面遷移を行うようにする方法

ボタン(UIButton)を使うのが簡単ですが、ラベル(UILabel)でもUITapGestureRecognizerとperformSegueWithIdentifierを利用すれば、タップした時に画面遷移をするように出来ます。 ove 2015年6月16日
otaguro さんのアバター 455views

XCodeでコミット時のユーザー名とメールアドレスを切り替える

コミットするときの名前は、プロジェクトのフォルダ(.gitのあるフォルダ)をターミナルで開いて git config user.name git config user.email で表示、 git config user.name Yam 2015年6月11日
otaguro さんのアバター 767views

EGitでアップストリームとは別のブランチにプッシュする方法

エラーが残ってしまっている状態のため、アップストリームとは別のブランチに一旦プッシュしておきたいということがあるかと思います。 そういった場合には、ローカルのブランチにコミット後に「プロジェクトを右クリック」→「チーム」→「ブランチへプッシ 2015年6月10日
otaguro さんのアバター 979views

XCodeで変数の型を調べる方法

ブレークして、Debug AreaのConsoleの(lidb)の後で次の命令を実行する (lldb) po {変数名}.dynamicType 2015年6月9日
otaguro さんのアバター 153views

NSIndexPathの配列をソートする

var indexPathArray=[NSIndexPath(forItem: 2, inSection: 3),NSIndexPath(forItem: 1, inSection: 3),NSIndexPath(forItem: 3, 2015年6月4日
otaguro さんのアバター 118views

UIButtonを継承したクラスを使うときにEXC_BAD_ACCESSのエラーが出る場合に確認する箇所

class UIDeleteButton:UIButton{ var indexPath:NSIndexPath?=nil } のように、UIButtonを継承したクラスを宣言したが、継承したクラスに作成したプロパティにアクセスした時にEX 2015年6月3日
otaguro さんのアバター 1,039views

UITableViewでチェックマークが繰り返し表示される場合の対応

UITableViewCellはメモリ節約のためにインスタンスを使いまわしているので、スクロール時に新しいセルが読み込まれる都度、値を設定し直さないと、8個おきくらいで同じセルが表示されてしまいます。 例えば、次のようにプロパティに値を保持 2015年6月2日
otaguro さんのアバター 59views

【javascript】全角スペースを半角スペースに変換する方法

javascriptで全角スペースを半角スペースに変換する方法について いろんな記事を参考にしていました。 手書きする場合は、 var url = spritval[i].replace(/ /g," "); かっこ内の(/ /)が全角スペ 2015年5月29日