yamagenii さんのアバター 380views

Smart App Bannersの設置

iOS6以降のsafariでwebサイト観覧時に広告として、app storeのバナーを出す事ができます。 apple公式の機能です 方法は簡単でheadタグ内で <meta name="apple-itunes-app" conte 2015年10月1日
yamagenii さんのアバター 15,028views

iOSで任意のバージョンにアップグレード

開発で任意のバージョンでテストしたいときバージョンにあった実機がないと出来ません。 そんな時に任意のバージョンにアップデート(ダウングレード)する場合の手順を紹介します 注意点 appleが提供するファームウェアを使用する方法です。 app 2015年9月29日
yamagenii さんのアバター 52views

ios7でUIImageを表示する

UIImageをパスを用いて表示する場合はiOS7では以下のように指定しなければなりません self.imageView.image = UIImage(contentsOfFile: imagePath) nemedの場合表示できなくなる 2015年9月17日
yamagenii さんのアバター 43views

gitで複数のコミットを確認しながら取り消し

間違えて複数コミットしたときはrebaseコマンドで一気に取り消せます git rebase -i HEAD~2 を実行するとHEAD~数字の数字分だけ前のコミットをエディタ表示します その行を消して保存。 コマンドラインに成功の文字が出た 2015年9月15日
yamagenii さんのアバター 58views

iOSのバージョンの取得

iOSのバージョンで処理をわけることは iOS7,iOS8,iOS9の劇的変化を見る限りでは必須の技術です。 以下で分けられます。 switch UIDevice.currentDevice().systemVersion.compare( 2015年9月15日
yamagenii さんのアバター 76views

【xcode】iosシミュレータで機種の変更が出来ない

Only one simulated device may be used at a time というエラーとともに以前使ったiOSの機種から変更してビルド出来ないバグに遭遇しました。 Xcodeを再起動することでなおりましたが原因はわかっ 2015年9月15日
yamagenii さんのアバター 2,641views

【iOS】プッシュ通知時に通知メッセージから起動した場合としない場合の違い

プッシュ通知時に呼ばれるdidReceiveRemoteNotificationはプッシュ通知時とプッシュ通知からタッチして起動したとき両方とも呼ばれます 違いはapplication.applicationStateの値がactive,I 2015年9月10日
yamagenii さんのアバター 224views

プッシュ通知の実装

AppDelegateの通知処理からViewControllerに処理を飛ばす方法です userInfoを渡す処理になります // AppDelegate func application(application: UIApplicatio 2015年9月8日
yamagenii さんのアバター 55views

Xcodeで英語設定のビルド

基本的にiOSシミュレータは英語表示がデフォルトですが、ビルドした際にXcodeで日本語で設定していると日本語表示になります。 なのでソースコードを変更してローカリゼーションなどで多言語で表示したい場合はXcodeで指定します。 その方法を 2015年9月7日
yamagenii さんのアバター 231views

NSDataに画像データを入れる方法

NSDataはデータ保有を静的に行うオブジェクトです。 NSURLによるパスの指定などで画像を取得したり出来ます UIimageから直接指定する方法は以下です imageData : NSData = UIImageJPEGRepresen 2015年9月3日
yamagenii さんのアバター 17views

instanceof演算子

javaでクラス名を比較する演算子があります。 instanceof演算子でそのまんまの意味ですね if(変数名 instanceof クラス名){   処理; } さてこれは、どこまで適用されるかというと、 クラス名のオブジェクト クラス 2015年8月27日
yamagenii さんのアバター 18views

swiftでbool

swiftではboolとbooleanを別のものとして扱います Bool型 普通の真偽値でtrue,falseのみ使えます Boolean型 UInt8型のタイプエイリアス 0が偽でそれ以外が真となります 2015年8月25日
yamagenii さんのアバター 132views

xcodeデベロッパー更新

xcodeで実機でビルドしようとしたとき The identity used to sign the executable is no longer valid. というエラーが出た場合はデベロッパーIDの更新を行います 手順 Xcode 2015年8月24日
yamagenii さんのアバター 28views

オプショナル型

swiftの重要な言語仕様の代表格であるオプショナル型 swiftは変数にnil(null)を代入することが出来ませんがオプショナル型として宣言することで、代入ができるようになります 1. 宣言方法 宣言時に?をつけることでオプショナル変数 2015年8月18日
yamagenii さんのアバター 445views

gitのuser.nameとuser.emailの変更

xcodeなどで開発する場合、現在のPCの登録しているgitユーザ名を参照にするため変更しなければなりません gitのユーザ名の変更方法は http://hacknote.jp/archives/11308/ にあります。 これをしたときに 2015年8月13日
yamagenii さんのアバター 364views

UIMenuControllerを使う

iphoneを使用した人なら一度は見たことがあるであろう、コピーやペーストなどの機能を使用出来るあの黒い吹き出しはUIMenuControllerという名前です。これらは自分で機能を作り替えたり、足したり出来ます。 override fun 2015年8月11日
yamagenii さんのアバター 705views

swiftで吹き出し表示(ipad専用)

吹き出しはUIPopoverControllerを使って表示するのですが、こちらはipadのみに適用が可能で iphoneの場合はライブラリを使うか、自分で作るかするようです。 import UIKit class ViewControll 2015年8月6日
yamagenii さんのアバター 654views

labelなどのUIに長押しイベント

swiftでlabel等のUIに長押しイベントをつける方法を紹介します @IBOutlet weak var text: UILabel! override func viewDidLoad() { super.viewDidLoad() 2015年8月3日
yamagenii さんのアバター 2,458views

vimでreadonlyのファイルを強制的に保存

sudoで開かず普通にvimを使用してreadonlyのファイルを開いた場合に保存する方法を紹介します。 sudo 権限は必須です コマンドモードで以下を実行 :w !sudo tee % 終了はいつも通り :q! 2015年7月30日
yamagenii さんのアバター 30views

xcode上からpull等が出来ない

xcodeでpullしようとしてコミットか変更の破棄を行えという警告出たが変更破棄が出来ない場合。 xcodeのstoryboardは変更が適用されやすく、modifyの状態だと変更の破棄が出来ないので、 swiftファイルなどを開きながら 2015年7月30日
yamagenii さんのアバター 95views

java文字列数値の相互変換

プログラマなら絶対使うであろう文字列数値変換 推奨されるのは以下の方法です 数値→文字列 String s = String.valueOf(i); 文字列→数値 int i = Integer.parseInt(s); ※sが数値などでな 2015年7月28日
yamagenii さんのアバター 121views

aipoでグループからユーザー一覧を得る方法

aipoの機能としてよく使われる、あるグループに属するALEipUserオブジェクトを得る方法です。 private List<ALEipUser> userList = null; target_group_name = ge 2015年7月23日
yamagenii さんのアバター 4,126views

拡張for文注意点

java5から使用できるようになった拡張for文はオブジェクトの配列を簡単に全参照できるので便利ですが、nullチェックが行われないという問題点があります。 自分でコーディングしたらnullチェックを行うことを意識しています。。。 Stri 2015年7月21日
yamagenii さんのアバター 26views

例外処理のfinally

finallyについての記事がなかったので記載します try-catch文ではfinallyという処理も任意につけることが出来ます。 もしcatchが起きても起きなくてもfinallyの処理は行うという記述です。 try {   例外をスロ 2015年7月16日
yamagenii さんのアバター 170views

mysqlをターミナルから起動

ログでmysqlの動作確認の時 ターミナルで以下のコマンドを実行します mysql -u root -p これがエラーになる場合mysqlを再起動するとなおる場合があります。 2015年7月14日
yamagenii さんのアバター 24views

amazonSimpleDBが読み込めない

amazonSimpleDBのドメインが読み込めないエラーがlogに出力されたときの手順 eclipse上での操作を仮定します viewpanelに遷移する前のlogの位置を確認して、エラーの起こっているドメインに検討をつけます ウィンドウ 2015年7月9日
yamagenii さんのアバター 131views

Wicketでドロップダウンの表示

aipo-managerで使用されるフレームワークwicketでドロップダウンやテキストエリアを表示させる方法を紹介します ドロップダウンのjava private final DropDownChoice<String> ch 2015年7月7日
yamagenii さんのアバター 42views

インターン3日目まだサムネイル表示

今日はほとんどデバッグ: URL入力欄エラー解決 URLが自動的にサムネイルを作成するようにしました URLがある時に消える問題解決しました サムネイルとドメインを詳細画面で表示しました。 #ALtdcaption($l10n.TODO_S 2015年7月1日
yamagenii さんのアバター 61views

XSS対策

jetspeed1にはxssの対策が行われていません */フィルターを用いて、スクリプトをURL欄に入力することを防ぐことでxss対策になります public void doFilter(ServletRequest request, Se 2015年6月30日
yamagenii さんのアバター 63views

jetspeedの設定ファイル

aipoで使用されているjetspeedはポータルフレームワークでユーザ毎にポータル画面をカスタマイズできるのはこのフレームワークのおかげと言えます。 jetspeedの設定ファイルですが /aipo/war/src/main/webapp 2015年6月25日