Motoki Watanabe さんのアバター 37views

for文で「WordPressに記事を作成し、カスタムフィールドにcsvファイルのデータを書き込む」をCSVファイル全て書き込めるまで繰り返す

記事を作成し、カスタムフィールドにcsvの配列を書き込む これの続編。for文で回していきます。 for($i = 1; $i < 79; $i++) { //記事を投稿し、IDを取得 $postid = wp_insert_post 2016年12月21日
Motoki Watanabe さんのアバター 38views

記事を作成し、カスタムフィールドにcsvの配列を書き込む

まずはWordpressのカスタムフィールドテンプレートでテンプレートコンテンツを作成。 [Name] type = text size = 35 [Address] type = text size = 35 [Latitude] typ 2016年12月19日
Motoki Watanabe さんのアバター 65views

【真】CSVデータを読み込ませ、一つの配列にまとめる。

CSVデータを読み込ませ、一つの配列にまとめる。 これ間違えてるとわかったので自戒も込めて。 //dataという変数に配列を作成 $data = array(); //ファイル名を指定 $file_name = "~~~.csv"; //フ 2016年12月19日
Motoki Watanabe さんのアバター 29views

CSVデータを読み込ませ、一つの配列にまとめる。

初心者向け。PHPでCSVファイルを読み込んで、まずは実行してみる。 これのちょっと進化バージョン。 //dataという変数に配列を作成 $data = array(); //ファイル名を指定 $file_name = "~~~.csv"; 2016年12月19日
Motoki Watanabe さんのアバター 62views

初心者向け。PHPでCSVファイルを読み込んで、まずは実行してみる。

CSVファイルを配列に読み込む – fgetcsv() これを参考にしました。 まずはデータが入ったCSVファイルを用意します。 そして、指定します。 $file_name = "~~~.csv"; そして、$file_name 2016年12月14日
Motoki Watanabe さんのアバター 49views

VCCWでvagrant upしたがローカルのアドレスにアクセスできないとき。

vccwというディレクトリで $ vagrant up して、ブラウザでmotoki.local(私はそのように設定した)にアクセスしようとすると、開けない。 その場合の確認事項。 Finderでメニューバーの移動から、フォルダへ移動を選択 2016年12月14日
Motoki Watanabe さんのアバター 23views

ionicで他の人のアカウントにログインしたままアップロードしてしまった場合、自分のアカウントにアップロードする方法

他の人のアカウントにログインした状態のまま $ ionic upload してしまったとき。 再度自分のアカウントに $ ionic login してメールアドレスとパスワードを打ち Logged in! :) となったら、自分のアカウント 2016年12月12日
Motoki Watanabe さんのアバター 63views

Google Maps オリジナルデザインにカスタマイズ

Google Mapを描画する関数内に http://code.prostaff1.com/sample/10_google-map/styledmaps/ こちらで生成したjsonコードを記入(次のコードは例) // Original G 2016年12月12日
Motoki Watanabe さんのアバター 28views

配列に保持してある分だけマーカーを作成(Google Maps)

// 変数 map_canvas var map_canvas; // 配列の生成 var data = new Array(); data.push({lat:'35.319933', lng:'139.487519', name:'片瀬 2016年12月7日
Motoki Watanabe さんのアバター 27views

Javascriptで座標データを配列にするとき

var 変数名 = newArray(); 変数名.push({lat:'緯度の数値', lng:'経度の数値', name:'名前'}) 変数名.push({lat:'緯度の数値', lng:'経度の数値', name:'名前'}) 変数 2016年12月5日