git(151)

150follower
@iwasaki さんのアバター 3views

gitで認証情報を保存する

git pull などのコマンド実行時に標準の仕様では都度認証情報が必要になります。 15分間だけメモリに認証情報を保存するには以下のようにキャッシュするように設定をします。 git config --global credentia... 2017年2月27日
tortuepin さんのアバター 2views

githubで行単位の変更履歴を見る

この行いつなんで追加したんだろうってときに githubで履歴をみたいファイルを開く 履歴を見たい行を選択する コードが表示されるスペース上部にある[Blame]をクリック ... 2017年2月27日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 24views

gitのユーザーを切り替えるalias

複数人で同一PCを利用して開発を行っている場合、gitのユーザーを切り替える必要が生じる場面が多々あります。 そのような場合に、いちいち git config user.name "hogehoge" git config user.em... 2017年2月14日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 12views

不要なブランチを削除する

gitの不要なローカルブランチを削除する方法です。 1. 対応するリモートブランチが削除済みの場合 追跡しているリモートブランチが削除されている場合、以下のようにするとそれに対応したローカルブランチが削除されます。 git fetch... 2017年2月14日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 6views

ブランチ間での特定ファイルの比較

ファイルを指定してブランチ間でdiffを取るには、一般的には git diff branch1:file1 branch2:file2 というやり方をします。 file1とfile2が同一ファイルであるときには、より簡単に git... 2017年2月7日
tortuepin さんのアバター 5views

eclipseでローカルのファイルと前回のコミットを比較する

前回のコミットから何を変更したのかとか、調べたい時に。 調べたいファイルを右クリック>比較>コミット… コミット以外にも他のブランチとかでもできる。 ... 2017年1月26日
nissy さんのアバター 11views

Git ある一つのファイルだけ以前のコミット時の状態に戻す

コミットするときに必要ないファイルまでコミットしてしまったときの対処法です。 すべてのファイルについて、ある時点でのコミット状態に戻すのは以下のコマンドでできます。 $ git reset --hard <commit id>... 2017年1月12日
otaguro さんのアバター 18views

Github上でgit blameを繰り返し行うのをChromeのユーザースクリプトで楽にする

あるコードを追加したコミットを見たいときに、改行コードの変更が全体を覆っているとかで、blame一回で確認できない場合があります。 そういったときは、 1.Blameでコミットを見て、 2.historyを開いて、1のコミットの1つ前の... 2017年1月5日
yamagenii さんのアバター 9views

gitでコミットの検索

チーム開発においてコミットを番号で管理している場合があると思いますが、ソレを検索するTips git log --grep '#38587' とすれば該当のコミットを取り出せます ... 2016年12月28日
Tomohiro さんのアバター 6views

GitのCheckoutConflictionエラー

ローカルでファイルを変更して、そのファイルをプッシュせずに別のプロジェクトをプルしようとしたら、CheckoutConflictionエラーが出てしまった。ログを取るためにプロパティファイルを一時的に書き換えたりしてそのままにすると、エラー... 2016年12月13日
tortuepin さんのアバター 17views

編集を取り消して最後のコミットまで戻す

コミットしてからいろいろ編集して保存もしちゃったけどやっぱり戻したいとき。 もどしたいファイルを右クリック 置換>HEAD改訂>OK 少しだけ時間がかかるので注意。 ... 2016年12月13日
@iwasaki さんのアバター 16views

Gitで特定のタグに対してmasterに適用した修正を適用する

v8.1.1のタグをチェックアウトします。 git tag git checkout v8.1.1 git checkout -b v8.1.1-patch 参考 http://ikm.hatenablog.jp/entry/201... 2016年12月6日
garbanzo さんのアバター 6views

gitでpre-commitを無視する

pre-commitを設定している場合で無視したい場合があると思う。 その場合は、--no-verifyオプションをcommit時に追加する。 $ git commit --no-verify で無視することが出来る。 ... 2016年11月16日
@iwasaki さんのアバター 9views

gitのタグ操作あれこれ

gitでタグをつける git tag -a v1.2.0 -m 'Create tag for v1.2.0' つけたタグをGitHubにプッシュする git push origin v1.2.0 タグを付け忘れてたときにあとか... 2016年11月8日
yamagenii さんのアバター 68views

gitのサブモジュールにて特定のブランチやコミットを使用する

何かとややこしいgit submodule 重要なのはコミットで管理していることで、ここに慣れるとsubmoduleもバージョン管理しながら、その変更を反映出来るようになります 今回はsubmoduleのリポジトリに変更を加えたい場... 2016年10月18日
@iwasaki さんのアバター 16views

gitのサブモジュールを最新に更新する方法

以下のコマンドで最新のものをpullします。 git submodule foreach git pull origin master おすすめしないコマンド↓ git submodule update は使わないほうがよさそう... 2016年10月13日
Kazutoshi Shinoda さんのアバター 19views

gitコマンド

gitコマンドを使う機会があったので忘れないためにメモ %プル git pull %リモートブランチにチェックアウト git checkout -b branch_name origin/branch_name ... 2016年9月29日
you12724 さんのアバター 8views

error: There was a problem with the editor ‘vi’.

ちょっと前まで特に問題もなくgitを使っていたのですが、commitしようと思ったら以下のようなエラーが error: There was a problem with the editor 'vi'. 特に何もした覚えもなく、com... 2016年9月26日
otaguro さんのアバター 13views

他のブランチにコミットした内容を、チェックアウト中のブランチにコミットし直す方法

派生元のブランチの指定を間違えたブランチに、コミットしてしまった時なんかに便利です。 コミットしたいブランチAをチェックアウトした状態で、 git cherry-pick {他のブランチBのコミット番号} とすると、ブランチBのコミ... 2016年9月15日
harada さんのアバター 26views

Git:ローカルのブランチを削除する方法

(1)ターミナルを起動して、gitで管理しているディレクトリを開きます。 (2)gitをmasterに切り替えます。 (3)以下のCommandでブランチ一覧を表示します。 git branch (4)削除する対象のブランチがあること... 2016年9月7日