python(67)

67follower
jyozi さんのアバター 7views

python内でコマンドを使用する

python内でコマンドを使用 python内でコマンドを実行するにはsubprocessを使用する。 import subprocess cmd = "コマンド" proc = subprocess.check_output(cmd... 2017年4月14日
Yuya Sato さんのアバター 10views

[Python] 余分な空白や改行文字を取り除く

Pythonではstrip()関数で指定した語を文字列から削除することができます。 このstrip()関数では引数になにも加えないと、空白及び改行文字を取り除いてくれます。 hoge = " hugahogehoge¥n" hoge.... 2017年4月5日
kato770 さんのアバター 56views

[Python]APIを使ってスプレッドシート読み書き

Googleのスプレッドシートを読み書きできるプログラムを作りました。 勿論先人がいっぱいいるんですけど、どれも若干IDの取り方など違ったようなので自分なりにやってみました。 import os import gspread from o... 2017年3月23日
Yuya Sato さんのアバター 12views

[Python] マルチプロセス処理

Pythonでマルチプロセス処理を行うときはmultiprocessingモジュールを使用する。 from multiprocessing import Process def childProcess(data): print... 2017年3月22日
Yuya Sato さんのアバター 16views

[Python] print出力先の変更

Pythonのprint文は通常標準出力に出力されますが、これをファイルに変更します。 f = open("hoge.txt", 'w') print >> f, "hogehoge to file" f.close() ... 2017年3月15日
jyozi さんのアバター 16views

lambda関数からDynamoDBにデータを追記する

put_itemを用いることでDBに追記することができる。 table.put_item( Item={ 'id': event["id"], 'email': event[... 2017年2月21日
Kazutoshi Shinoda さんのアバター 81views

Python2 と Python3 の違い ~dict型~

Pythonでdict型のキーとバリューを取得して、バリューの値でソートしたい時があります。 Python2とPython3ではその際に違った処理をしなければなりません。 まずはPython2 Python 2.7.9 (defaul... 2017年2月9日
otaguro さんのアバター 271views

gensimのword2vecの結果を手軽に可視化する方法

gensimで学習させたword2vecの分散表現ベクトルを、scikit-learnのt-SNEで次元圧縮してプロットする。 #word2vecを学習させる import gensim model = gensim.models.Wor... 2017年2月9日
Kazutoshi Shinoda さんのアバター 11views

[Python]jupyter notebookでmatplotlib

jupyter notebook(iPython?)でmatplotlibを使うときは一番最初に以下のコードを実行しなくてはいけません。 %matplotlib inline これをしないとなぜかエラーが出てプロットできません! ... 2017年1月30日
Kazutoshi Shinoda さんのアバター 375views

Pandas.DataFrameをKerasにそのままぶちこんでませんか??

この記事はKerasを使い始めて間も無い人のために役立つ記事です。 この記事の要約(忙しい人向け) Kerasにpandas.DataFrameをつっこんではいけない。 numpy.ndarrayに変換する必要がある。 導入 まず... 2017年1月6日
otaguro さんのアバター 67views

Pythonで確率分布に従う乱数生成

Pythonで確率分布に従う乱数を生成するにはscipy.statsが便利です from scipy.stats import gamma from scipy.stats import beta from scipy.stats imp... 2016年12月15日
kato770 さんのアバター 19views

GmailAPIからラベルなど抽出

results = service.users().labels().list(userId='me').execute() 上記のコマンドでgmailの情報でラベルやメッセージなど、何種類かを取得することができます。 PyCharmを... 2016年11月10日
otaguro さんのアバター 55views

Pythonで再帰的にファイル検索

再帰的に処理をする部分をPythonで書いてもいいけれど、 subprocessでLinuxのコマンドを呼び出すと楽です。 #ファイル検索 import subprocess findOutputs = subprocess.check_... 2016年10月20日
kawaharasouta さんのアバター 163views

python3系 yumでインストール

yumでインストール出来るらしいです。 3.5は残念ながらyumでは無理そうでした。 普通にこれだけ↓ yum install python34 バージョン確認。。。 # python3 -V Python 3.4.3 ... 2016年9月1日
otaguro さんのアバター 492views

Pythonのlibrosaで楽曲中に含まれている12半音の強さを出力する

1.WAVEファイルを読み込む import librosa filename = "test.wav" y, sr = librosa.load(filename) 2.12半音の強さ(クロマグラム)を取得し、matplotlibで... 2016年7月28日
otaguro さんのアバター 215views

Pythonで入れ子になっているデータ構造を見やすく出力する

jsonを使います hoge=["5あいうえお","4かきくけこ",("3さしすせそ",{"2たちつてと":1,"1なにぬねの":2})] のようなデータがあったとして、普通に出力すると print(hoge) ['5あいうえお'... 2016年7月21日
kawaharasouta さんのアバター 74views

python 例外処理 例外の情報を出力

例外の情報を出力するときに、自分で整形した内容ではなく、エラーの情報そのものを出力する方法です。 exceptで受ける形名を Exception にしておけばすべての例外を受け取れます。 try : ... x = 1/0... 2016年7月7日
kawaharasouta さんのアバター 22views

python importするとき

モジュールをimportして、使うとき、ものによっては名前が長くてめんどくさい時がありますよね。 そんな時は、 from datetime import datetime as dt こんな感じにしてやると、 datetime を d... 2016年7月7日
Yuya Sato さんのアバター 45views

異なるバージョンのpythonを使う

システムで使用されているpythonと異なるバージョンのpythonをインストールします。 インストール ソースからインストールします。今回は異なるバージョンとしてPython2.7をインストールします。 # cd /usr/loca... 2016年7月4日
kawaharasouta さんのアバター 27views

python 日付を使うとき

日付を使うときは、datetimeを使います。 普通にこのまま計算できたり、比較できたりします。 timedeltaというやつを使うことで、数日前という指定もできたりします。 from datetime import datetime f... 2016年7月1日