swift(154)

154follower
nbeppu さんのアバター 74views

Swift 1.2 で @autoclosure エラーについて

enum で @autoclosure を使うと Swift 1.2 でのコンパイルで以下のエラーが発生します。 'autoclosure' attribute is only allowed on parameters, not on ... 2015年5月22日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 640views

NSNumberで数値比較を行う

いろいろな数値型を通約してくれるNSNumberですが、癖も強いです。通常の演算子が使えず、比較を行う場合には以下のようにする必要があります。 let num1: NSNumber = 100 switch(n.compare(num2)... 2015年5月21日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 197views

NSCompoundPredicateの注意点

Swiftにおいて検索条件を記述する場合、NSPredicateを使います。 NSPredicateを複数使った複雑な条件を記述する場合、NSCompoundPredicateを使ってNSPredicateを連結するのですが、注意点が必要... 2015年5月20日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 5,063views

Swiftで文字列<->日付の相互変換をする

日付文字列を取得するには、NSDateFormatterを利用します。 使い方 let date = NSDate() // タイムゾーンを言語設定にあわせる formatter.locale = NSLocale(localeIden... 2015年5月13日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 472views

NSDataからUIImageを作る

let image = UIImage(data: responseData) ... 2015年4月30日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 5,094views

SDWebImageの基本的な使い方

チートシート的なもの let imageURL = NSURL(string: "http://www.aimluck.com/img/top/img_01.png") let sampleImage = UIImage(named:"l... 2015年4月15日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 2,287views

SwiftからSDWebImageを利用する

1.Podに追加する target 'MyApp' do pod 'SDWebImage' end 2.Bridging-Header.hに追加する #import <SDWebImage/UIImageView+WebC... 2015年4月15日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 191views

Mantleでデータの変換・抽出を行う

マッピングライブラリのMantleですが、マッピングだけでなくオブジェクト変換時の要素の変換・抽出にも利用可能です。 例えば、名前データの入ったJSONを受け取り、名前と頭文字のキャッシュを持つオブジェクトに変換する場合、以下の様に実装が... 2015年4月15日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 273views

NSNotificationを追加・削除する

NSNotificationはaddObserverで登録することができますが、addObserverが返す返り値を利用してremoveObserverを起動することが可能です。 // 追加 let observer = NSNotifi... 2015年4月10日
nbeppu さんのアバター 273views

xcode で設定した Swift の環境変数をセットする

[1] Product > Scheme > Edit Scheme を選択 [2] Environment Variables > KeyとValueを設定 Swift での呼び出しは以下のようになります。 let env = N... 2015年4月9日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 131views

MagicalRecordで全てのデータを一括削除する

truncateAllを利用することで、NSManagedObjectクラスに対応するデータが一括消去されます。 Profile.MR_truncateAll() 参考 MagicalRecordのREADMEを意訳 –... 2015年4月9日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 365views

Swiftでenumに引数を持たせる

Swiftのenumは引数を持つことができ、またswitch-caseを利用する際に展開することが可能です。 enum Hoge case Fuga(Int) case FugaFuga(myId: Int) func che... 2015年4月3日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 20views

Mantleで構造化されたデータを変換する

public class func JSONKeyPathsByPropertyKey() -> [NSObject : AnyObject]! { return [ "id" : "id", ... 2015年4月1日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 624views

NSData型のJSONデータをNSDictionaryにする

let dict = NSJSONSerialization.JSONObjectWithData(responseData, options: nil, error: nil) as NSDictionary NSDictionary... 2015年4月1日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 455views

NSFetchedResultsControllerを利用する

NSFetchedResultsControllerはCore DataとUITableViewを同期させるためのControllerです。 初期化 MagicalRecordから利用する場合は、MR_fetchAllGroupedBy... 2015年3月27日
nbeppu さんのアバター 71views

Swift で開発環境、本番環境のパラメータを切り替える

以下のように条件文を追加して変数を定義しておきます。 また、Other Swift Flags の Debug に -D DEBUG を追加しておきます。 class Toolkit : NSObject { #if DEBUG... 2015年3月26日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 28views

Swiftで安全にUnwrappする

Swiftでは、nilが値に含まれうるような型のことをOptionalな型といい、通常の型と区別します。 Optionalな値は通常の値と同様に使うことはできず、使用する場合、必ずUnwrappをする必要があります。 (Javaで言うN... 2015年3月26日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 71views

Swiftでの関数プログラミング

クロージャ まずは引数にクロージャを渡すやり方から。 Stringを引数にとり、Boolを返すクロージャを受け付ける関数は以下の通り。 func doClosure(closure:((arg:String) -> Bool))... 2015年3月19日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 18views

Dictionaryを使う

基本的なことですが。 初期化 let dic = ["key1":1, "key2":"value2"] // mutable Dictionaryを空で初期化 var dic:Dictionary<String, Any>... 2015年3月18日
Tomoumi Nishimura さんのアバター 737views

Swiftでsubstringをする

SwiftにおけるString#substringToIndexまたはsubstringFromIndexは、以下のような使い方ができません。 let str = "hogehoge" str.substringToIndex(5) //... 2015年3月13日