Velocity(36)

36follower
tortuepin さんのアバター 8views

velocityのマクロが定義されている場所

忘れがちなのでメモ aipo>war>src>main>webapp>WEB-INF>templates>vm>GlobalMacros.vm #AUISummaryDiv()... 2016年10月25日
tortuepin さんのアバター 12views

velocityの変数へのアクセス

velocityの変数は三種類ある。 $変数名 ${変数名} $!変数名 $変数名 普通のやり方 値が空の場合は、変数名を表示する。 ${変数名} 前後の文字列と紛らわしい場合に変数を明確にする。 それ以外は $変数名 とか... 2016年9月30日
tortuepin さんのアバター 8views

velocityのマクロ

velocityのマクロ #macro(namae $hikisuu1 $hikisuu2) ##処理 #end #macroの後のかっこ内に空白区切で名前と引数を記述 処理を記述 最後に#end これでnamaeというマ... 2016年9月29日
hemause さんのアバター 19views

vmからjavaへ値を送信する方法

vm側でinputタグを使用すれば,name=で指定した名前で,value=に指定した値を送信できる. 送信した値を取得する方法 rundata.getParameters().get型(“名前”)で取得する... 2016年9月1日
kayama さんのアバター 67views

URLを生成するaddQueryData()

addQueryData(string,string) Get送信でパラメータをサーバーに渡す時に使います。 リダイレクトURLを生成している箇所に下記のように挿入すると、 .addQueryData("param1","123... 2015年11月25日
daiki21 さんのアバター 38views

条件分岐内のvelocityで見ておくポイント

if($!{result.Detail.◯◯} || $!{result.Detail.◯◯} || $!{result.Detail.◯◯}) のように、いくつか分岐がされた後のvelocityの記述は、◯◯をJavaでちゃんと処理... 2015年11月20日
yamagenii さんのアバター 51views

Velocityでメソッド

Velocityはオブジェクトなども利用できるので便利ですが、デバッグがやりにくいのでメソッドを使用するときは注意が必要です 以下はtry-catchでエラーを交わす方法です。 .java class resultData{ publ... 2015年11月16日
daiki21 さんのアバター 30views

macroの定義の仕方

例えば、 <div class="account" id="!{$result.data} ></div> というものをmacroで定義する場合、 #macro() とし、引数として$resultを持っ... 2015年9月7日
daiki21 さんのアバター 48views

velocityをマクロで定義

#macro velocityで繰り返し出てくるメソッドを#macroというスクリプトを使って定義することができます。 省略するだけでなく入力ミスもなくなるはずです。 macroフォルダで #macro(AUISearchButto... 2015年9月4日
daiki21 さんのアバター 36views

velocityの変数出力方法

velocity内の不具合を直す際に、変数を出力して値をとると早く済みます。 値があれば、どんな書き方でも変数が出力されますが、 値が入っていないと書き方によって、結果が変わってきます。 $変数名 ${変数名} $!変数名 $!{変数名... 2015年8月7日
YY3ai2ui24 さんのアバター 98views

Velocityでforeachでループさせたときに出力されない要素がある

#foreach #if(条件) <form> <input /> </form> #end #end のような書き方をしたとき、foreachで回した最初の要素でし... 2015年6月17日
YY3ai2ui24 さんのアバター 1,263views

クエリに日付を入れてキャッシュ対策する

HTMLのiframeを使用して、外部リンクに接続するとき、外部リンクのキャッシュが残っていると、キャッシュが優先されて正しく読み取られないことがあります。 キャッシュを使用せずに外部ページを読み取る場合、URLのクエリに日時を入れること... 2015年5月25日
otaguro さんのアバター 59views

Velocityのメソッドの引数でのオートボクシングについて

javaではオートボクシングによって、引数がlongのメソッドをint型の変数を引数で渡して呼び出すことが出来ますが、Velocityでも同じようにオートボクシングが使えるようです。また、オートボクシングではlong型からint型に直すこと... 2015年5月21日
yamagenii さんのアバター 66views

他人のアカウントのサムネイルにハイパーリンクをつける方法

現在各ポートレットからメッセージにリンク出来る開発を行っていますが、 サムネイルの表示がある場合は ・サムネイル画像を持っているかどうか ・他ユーザかどうか という4つの分岐です。 これをVelocityで綺麗に書いているコードを見つ... 2015年3月19日
otaguro さんのアバター 177views

Velocityで異なる型の数字をテンプレート上で比較する方法

ダブルクォートで囲めばStringに変換されるため、簡単に比較することが出来ます。 例えば、Stringと数値を比較したい場合 #set ( $int = 4 ) #set ( $str = "4" ) #if("$int"=="$s... 2015年3月9日
otaguro さんのアバター 100views

Velocityでメソッドの引数の型が分からない時にEclipseのデバッガで調べる方法

public boolean isMatch(int id1, long id2) { return id1 == (int) id2; } のような関数を呼ぼうとしたが、引数の型が間違えていて呼べない時は、一旦 ... 2015年3月3日
otaguro さんのアバター 621views

Eclipse上にVelocityのテスト環境を用意する

1.EclipseでJavaプロジェクトを作成する  ファイル→新規→Java 2.velocity-1.7-dep.jarをビルドパスに登録する  公式サイト(http://velocity.apache.org/download.cg... 2015年2月16日
nbeppu さんのアバター 232views

Aipo ですべての Velocity テンプレートに値をセットする方法

Aipo の Velocity テンプレートを編集する際に、Java 側から変数をテンプレート側に受け渡すようにしますが、テンプレートの種類によって、定義する Java ファイルが異なります。 ALBaseAction ALSecureB... 2014年10月30日
KameiShogo さんのアバター 573views

Velocity における foreach文

#foreach ($object in $list) という文にてobjectをlist内で動かしながら反復することができる。 listにはリストを格納している変数だけではなく、内容を列挙したものや、ある範囲の整数を指定すること... 2014年8月29日
KameiShogo さんのアバター 249views

Velocity における変数の値の埋め込み

hogeという変数の値を埋め込む場合、 $hoge または ${hoge} とする。 該当する変数がない場合は $hoge が埋め込まれることになる。 該当する変数がない場合に何も埋め込まないようにするには $ の直後... 2014年8月27日