ローカルAipoのデータベースを新しく作る手順

  1. PostgreSQLを起動してlocalhostの「データベース」を右クリックして「新しいデータベース…」で新規データベースを作成。 この手順ではとりあえず「org003」という名前をつけ、あとはorg001を参考に設定をします。
  2. org001.sqlを新しいデータベースに接続するため、oms/src/main/webapp/WEB-INF/database/dbcp-org001.propertiesを以下のように変更します。
cayenne.dbcp.url=jdbc:postgresql://localhost:5432/org001

cayenne.dbcp.url=jdbc:postgresql://localhost:5432/org003

に変更。


aipoを起動できたら成功です。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様