Firefoxの検索バーに自サイトの検索ページを追加できるようにする

FireFoxを利用していると、右上にある検索ボックスの虫眼鏡マークに+マークが表示されてたりすることがあります。

これは、そのサイトを検索サイトとしてFireFoxに追加できる場合に表示されるマークです。

自サイトの検索エンジンの仕様をOpenSearch形式のXMLで提供することで、自サイトをFireFoxに検索サイトとして追加できるようになります。

OpenSearch形式のXMLは、例えば次のように記述できます。

<OpenSearchDescription xmlns="http://a9.com/-/spec/opensearch/1.1/">
<ShortName>Hack</ShortName>
<Url type="text/html" template="https://hacknote.jp/?s={searchTerms}"/>
</OpenSearchDescription>

そして、このXMLを自サイトから提供します。提供するには、ヘッダーにlinkタグを追加します。

<link rel="search" type="application/opensearchdescription+xml" href="/content-search.xml" title="Hack" />

これで、FireFoxからそのページにアクセスしてみると、虫眼鏡マークの上に+マークが見えると思います。これでFireFoxへ検索サイトとして追加することが可能になりました。

参考

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様