こんなエラーがでたときの話です。

libMagickCore.so.2: cannot open shared object file: No such file or directory - /path/to/dir/RMagick2.so <LoadError>

昔のCentOS6はImageMagickの6.5系だったのですが、CentOS6最新だとImageMagickの6.7系になります。

6.7にすると「libMagickCore.so.2」が消えて、「libMagickCore.so.5」になり、rubyを手動でインストールなどを行った場合問題が出てしまいます。

シンボリックリンクでごまかせるのか不明だったのでバックアップしてあったRPMから戻してファイル復活。

関連記事