自動的にファイル名にランダム文字列をつけてくれるのでファイル名が衝突しない。

使用例

#!/bin/bash

tmpfile=$(mktemp '/tmp/foo.tmp.XXXXX')
# 最後にファイルを消す
trap "test -f $tmpfile && rm -f $tmpfile" 0

ls /tmp/foo*
# /tmp/foo.tmp.KRMoo だったり
# /tmp/foo.tmp.GXE5E だったり...

参考

関連記事