fitBounds()は、引数に指定した矩形領域を、地図に収まるように表示できる、最適な位置座標とズーム値になるよう、調整するメソッドです。矩形領域は、南西の端と北東の端、2点の位置座標(LatLngクラス)を含むLatLngBoundsクラスで指定します。ある範囲を全て見せたい時に、重宝するメソッドです。

関連記事