AipoのテンプレートからiOSのバージョンを取得する

AipoのVelocityからiOSのバージョンに応じた処理をするには、以下のようにすれば大丈夫です。

#if(${client.equals("IPHONE")} && ${clientVer.equals("9")})

## ... iOS 9のときのみ実行したい処理  ...

#end

Context内にclientclientVerが登録されているので、これを利用して分岐ができます。

参考

aipo/war/src/main/webapp/WEB-INF/templates/vm/GlobalMacros.vm

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様