StringUtils.isNumericの注意点

commons-langのStringUtils.isNumericを使う際の注意点としては空文字がtrueになる、という点です。

StringUtils.isNumeric(null)   = false
StringUtils.isNumeric("")     = true #これがくせものです。
StringUtils.isNumeric("  ")   = false
StringUtils.isNumeric("123")  = true
StringUtils.isNumeric("12 3") = false
StringUtils.isNumeric("ab2c") = false
StringUtils.isNumeric("12-3") = false
StringUtils.isNumeric("12.3") = false
StringUtils.isNotEmpty(hoge) && StringUtils.isNumeric(hoge)

のようにして、空文字でなくかつ数字として判定するとよさそうです。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様