Windows版MySQLでクエリログを出す方法

Windows版MySQLでクエリログを出すには、

C:\ProgramData\MySQL\MySQL Server 5.6\my.iniの次の箇所

# General and Slow logging.
log-output=NONE
general-log=0
general_log_file="Query.log"
slow-query-log=0
slow_query_log_file="slowQuery.log"
long_query_time=10

を次のように書き換えて

# General and Slow logging.
log-output=FILE
general-log=1
general_log_file="Query.log"
slow-query-log=0
slow_query_log_file="slowQuery.log"
long_query_time=10

MySQLのサービスを再起動します。

出力されたクエリログはC:\ProgramData\MySQL\MySQL Server 5.6\dataにあります。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様