sedコマンドでのテキスト整形

kensuke-iizuka 34views 更新:2017年2月9日

IDの一覧を取得する関数の変更前後できちんとIDに整合性があるかを確認する時に 以下のような配列としての結果ではエクセルとかに貼り付けても見づらいのでsedコマンドでターミナルで テキストファイルを整形して比較しやすいようにしようという試みです。


[0] => 67246 [1] => 67249 [2] => 69530 [3] => 69951 [4] => 69948 [5] => 12872 [6] => 69809 [7] => 69663 [8] => 69808 [9] => 68704 [10] => 68703

以下のコマンドで

sed -e "s/\[[0-9]*\] =>//g" before.txt >> after.txt

こんな感じに出来ます!


67246 67249 69530 69951 69948 12872 69809 69663 69808 68704 68703

正規表現さえしっかり抑えておけばもっと高度な整形も簡単にできそうです。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません