centos7 に MariaDB 5.5 を入れる

muramatsu 44views 更新:2017年3月17日

公式のリポジトリを追加して yum で叩く感じだと思います
vim /etc/yum.repos.d/MariaDB.repo

# MariaDB 5.5 CentOS repository list - created 2017-03-17 01:13 UTC
# http://downloads.mariadb.org/mariadb/repositories/
[mariadb]
name = MariaDB
baseurl = http://yum.mariadb.org/5.5/centos7-amd64
gpgkey=https://yum.mariadb.org/RPM-GPG-KEY-MariaDB
gpgcheck=1

でレポジトリを追加して

yum install MariaDB-server MariaDB-client

で入ります 公式レポジトリ

https://downloads.mariadb.org/mariadb/repositories/#mirror=yamagata-university&distro=CentOS&distro_release=centos7-amd64--centos7&version=5.5

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません