Amazon RDSのslow_logをrotateする方法

Amazon RDSのslow_logはmysqlデータベースのslow_logテーブルに保存されます。

このテーブルの中身が肥大化するのを防ぐために適宜rotateするには以下のコマンドを実行します。

mysql > CALL mysql.rds_rotate_slow_log;

この操作で、 mysql.slow_log テーブルのデータが mysql.slow_log_backupテーブルに移動するようになります。バックアップは1世代になります。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様