Amazon RDSのslow_logをrotateする方法

Amazon RDSのslow_logはmysqlデータベースのslow_logテーブルに保存されます。

このテーブルの中身が肥大化するのを防ぐために適宜rotateするには以下のコマンドを実行します。

mysql > CALL mysql.rds_rotate_slow_log;

この操作で、 mysql.slow_log テーブルのデータが mysql.slow_log_backupテーブルに移動するようになります。バックアップは1世代になります。

AWS構築サービスの全てをまとめた資料を公開中

ハックノート(TOWN株式会社)では、AWSの導入や構築支援を行っています。AWS導入メニューやサービス詳細、構成例や費用を掲載した資料をダウンロードできます。

AWSの新規導入やAWSへの移行を検討の際は、ぜひご参考ください。


APNコンサルティングパートナー

TOWN株式会社はAmazon公認コンサルティングパートナーです。