ファイルの内容などを読み込むときに、ヘッダーのような項目がかいてあるような行はスクリプトで処理する時に邪魔になるので、 tailコマンドで飛ばします。

# 先頭2行を飛ばす(3行目から表示)
$ tail -n +3 hoge.txt

# 逆に後ろ2行を飛ばす
$ head -n -2 hoge.txt

関連記事