READMEにgifを追加する

nissy 29views 更新:2017年7月6日

react-nativeのライブラリとかをみると、よくREADMEにgif画像が配置してあって、 どういうライブラリなのかが直感的ですごいわかりやすい。 そう思っていたら、自分のリポジトリのREADMEにもgifを追加しなければならない時がきたので、 ハックにやり方を残しておきます。

1. gif画像をブランチを切って配置

まず、gif画像は、基本的に開発しているアプリと関係の無いものなので、ブランチを切ってそこに配置しておきます。 僕の場合は、まずimageというブランチを作りました。そして、そのimageブランチ内で、リポジトリの一番上の階層にgifというディレクトリを新しく作り、そこに自分のgifを配置しました。

2. READMEの編集

READMEにPathを注意して、以下のコードを配置してあげます。branch_name以下は、自分のgifを配置した所に合わせてください。

![](https://raw.githubusercontent.com/your_user_name/repository_name/branch_name/gif/your_gif.gif)

3. おまけ

そもそも、画面操作とかのgifどう作る?ってなったときのおすすめツール
LICEcap
Macでデスクトップをgifで録画〜LICEcap

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません