if文書くとき条件文での注意点

hurts14 65views 更新:2017年7月10日

hogeという変数が”T”であるかどうかの条件分岐をする時


if(hoge.equals("T")){ gehogeho; }

と書きたくなってしまうが、あまりよくない。


if("T".equals(hoge)){ gehogeho; }

とかく。
理由はhogeという変数に値が入っていない場合
例外処理に入ってしまうからで、◯◯.equals(“”);の左辺は必ずnullにならないように注意する。

絶対hogeがnullになんなかったらいいよ。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません