getterとsetter

hiwm0126 15views 更新:2017年8月3日

javaのgetterとsetterの役割について改めて学びなおしたので、書き留めておきます。


1.getterの役割

あるクラスから、別のクラスに変数(呼び出し元のメンバ変数)を呼び出すとき、呼び出し元のクラスや、その変数自体がprivateであった場合に使用されるのがgetterメソッドです。そのまま呼び出してもprivateで宣言されている場合変数を呼び出すことができないため、その変数をreturnで返すpublicなメソッドを作成し、そのメソッドを呼び出すことで間接的にprivateなメンバ変数を呼び出す必要があります。 以下は例文です

public class Sample1{
  public static void main(String args[]){ 
    Sample10 sample = new Sample10();
    System.out.println(sample.getStr());
  }
}

public class Sample2{
  private String str = "サンプル";

  public String getStr(){
    return this.str;
  }
}

実行結果はサンプルと出力されます。


2.setterの役割

あるprivateなメンバ変数を、呼び出し先から書き換えるために用いられるpublicなメソッドがsetterメソッドです。 先ほどの例にsetterを用いると以下のようになります。

public class Sample1{
  public static void main(String args[]){ 
    Sample10 sample = new Sample10();
  sample.setStr("さんぷる");
    System.out.println(sample.getStr());
  }
}

public class Sample2{
  private String str = "サンプル";

  public void setStr(String str){
    this.str = str;
  }
  public String getStr(){
    return this.str;
  }
}

実行結果はさんぷると出力されます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません