Amazon linux に zabbix 3.0 環境を構築する

muramatsu 36views 更新:2017年8月17日

前投稿したやつは zabbix 2.4 とかだったので最新版を構築する場合の手段

必要なソフトを先にインストール

rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/rhel/6/x86_64/zabbix-release-3.0-1.el6.noarch.rpm
yum -y install zabbix-server-mysql zabbix-web-mysql zabbix-web-japanese zabbix-agent
yum install php56 php56-devel php56-mbstring php56-mcrypt php56-mysqlnd php56-pdo php56-fpm
yum install nginx
yum install mysql mysql-server mysql-mbstring

mysql に zabbix 用 DBとユーザーとパスワード設定


mysql> CREATE DATABASE zabbix CHARACTER SET utf8; mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON zabbix.* to zabbix@localhost IDENTIFIED BY 'hogehoge'; mysql> FLUSH PRIVILEGES;

mysql に入力した情報を zabbix の設定ファイルに適用 vim /etc/zabbix/zabbix_server.conf

・
・
・
DBName=zabbix
・
DBUser=zabbix
・
DBPassword=hogehoge
・
・

スキーマ

zcat /usr/share/doc/zabbix-server-mysql-3.0.3/create.sql.gz| mysql -uroot zabbix

nginx の設定をする vim /etc/nginx/conf.d/zabbix.conf


server { listen 11111; server_name zabbix; #ドキュメントルートに zabbix の設定ファイルがあるディレクトリ(デフォルトで /usr/share/zabbix)を設定する(シンボリックリンクを貼るのもありだがこっちのが良いかもしれないです。 root /usr/share/zabbix; index index.html index.php; access_log /var/log/nginx/access_zabbix.log main; error_log /var/log/nginx/error_zabbix.log error; location /zabbix { try_files $uri $uri/ /index.html index.php; index index.php; } #PHPのファイルを表示する時のテンプレートみたいなやつ nginx の設定ファイル(/etc/nginx/nginx.conf に書いてあるやつ) location ~ \.php { fastcgi_pass 127.0.0.1:9000; fastcgi_index index.php; fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name; include fastcgi_params; } }

権限付与


chmod 777 /var/lib/php/5.6/session/ chmod 777 /etc/zabbix/web/

php-fpm のユーザー名とグループ名の設定
php-fpm の設定ファイルには デフォルトで apache がユーザー名とグループ名に指定あるので今回使う nginx に変更を行う
vim /etc/php-fpm.d/www.conf


user= nginx group= nginx

php.ini 設定(あとで怒られるため)


- ;date.timezone = + date.timezone = Asia/Tokyo - post_max_size = 8M + post_max_size = 16M - max_execution_time = 30 + max_execution_time = 300 - max_input_time = 60 + max_input_time = 300 - ;always_populate_raw_post_data = -1 + always_populate_raw_post_data = -1

あとは php-fpm nginx zabbix-server を起動させて
ブラウザから IP:11111 に行って設定画面に従ってやる。(error が出る場合はそれに従えば多分大丈夫だと思います)
設定が終わった後は
何もしてなければデフォルトで
ユーザー ID Admin パスワード zabbix
で入れるので入ってユーザーを作る

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません