Aipoで更新情報をタイムラインに流すポートレットのUtilsにはcreate”Portlet-name”Activity()(例:createToDoActivity())

といったメソッドが存在している。

このメソッドの中にある

ALActivityService.create(new ALActivityPutRequest()
        .withAppId("Portlet")
        .withUserId(operationUserId)
        .withLoginName(loginName)
        .withPortletParams(portletParams)
        .withTitle(title)
        .withPriority(0f)
        .withExternalId(String.valueOf(portlet.getportletId())));

 がタイムラインに流れる更新情報の中身となっている。

またこのcreate”Portlet-name”Activity()はそのポートレットのFormData内のinsertFormData()やupdateFormData()などポートレット内の情報が更新される処理内で呼び出されている。

関連記事