innerHTMLとは、HTML要素の中身を変えるために使われるもの。

以下、わかりやすい例を【WebProgrammingPrimer】より引用。

<p id="test">初めてのJavaScript勉強中だよ!</p>

<script>
var elem = document.getElementById("test");
elem.innerHTML = "<span style='color: red;'>span要素に変更したよ!</span>";
</script>


引用

WebProgrammingPrimer


関連記事