要らん変更をコミットしない

Tomohiro 40views 更新:2017年9月13日

Eclipseでソースコードを開いて作業していると、保存した時に自動改行とかで編集したところ以外の部分が書き換えられたりする。プログラムの動作には問題ないけど後々変更点を比較する時にこれらも変更点として表示されて見にくい。コミットする前にいじったファイルを比較して余計な変更箇所は元に戻してからコミットするのを心がけたい.

確認方法

  1. Eclipse上で変更したファイル(ファイル名の横に”>”マークがついてるものを右クリック
  2. 比較→HEAD改訂
  3. 右に変更前のファイル、左に変更後のファイルが表示され、スクロールバーには変更箇所が示されている。
  4. 要らない変更箇所見つけたら変更箇所を繋ぐ真ん中の点にカーソル持ってくと矢印になるからポチッとな
  5. 変更箇所が当該部分だけ元に戻る

変更点を比較できるのは知ってたけど真ん中のボタンで一部分だけ元に戻せるのは初耳だった

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません