GETとPOSTとについて、よくわかっていなかったため、調べてまとめました。

GETとPOSTとはどちらもサーバーへデータを送るものですが、その方法の違いについて述べます。

・GET

GETはデータをURLに付加して送る。


http://~~~&a=apple~~~

のように変数を指定して送信する。データ量に制限があり、また、この方法でパスワードが送信されるとURLから筒抜けになってしまう。

・POST

送信できるデータ量が多い。データはBODY部分に含まれる。そのためGETと違い、送ったデータはURL等から一目では確認できない。


関連記事