centos6 で 任意のバージョンの ruby と rails を入れる。

muramatsu 22views 更新:2017年9月14日

gem か rbenv でインストールするのがベストかもしれないです。

環境

OS centos6


手順


#必要なものを yum install yum install vim git zlib zlib-devel openssl-devel sqlite-devel gcc-c++ glibc-headers libyaml-devel readline readline-devel zlib-devel libffi-devel #クローンで rbenv インストール git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build #コマンドのパス通し vim .bash_profile export PATH=$PATH:$HOME/.rbenv/bin:$HOME/.rbenv/shims #反映 source .bash_profile #Ruby の任意のバージョンを指定してインストールする rbenv install (任意のバージョン) 例) rbenv install 2.3.2 #反映 rbenv global 2.3.2 # ruby on rails の任意のバージョンをインストールして反映 gem install rails --version="任意のバージョン" 例) gem install rails --version="5.2.1" #反映 rbenv rehash

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません