google maps apiのジオコーディング機能

kagehal 1views 更新:2017年9月20日

ジオコーディングとは、入力した地名などから緯度・経度に変換するプロセスです。一方で逆ジオコーディングは緯度・経度から最も近い住所に変換するプロセスを指します。

ジオコーディングは非同期通信のためリクエストの完了時に実行されるコールバックメソッドを渡して、結果を処理させる必要があります。

検索した結果は一つとは限らないため、結果を代入しようとするとき以下のように配列で指定する必要があります。([0]が一番近い結果とされます)。

 var map_location= new google.maps.LatLng(results[0].geometry.location.lat(),results[0].geometry.location.lng());

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません