Velocityにおいて、リストを連続して参照したい場合、次のようにすればよい。

#foreach($hoge in $hogehoge)
$hoge.bar
#end

リスト$hogehogeの要素が一つづつ$hogeに格納され実行される。
ループのインデックスは$velocityCountで取得できる。

#foreach($hoge in ["foo","bar","huga"] )
    $hoge $velocityCount
#end

結果

foo 1 bar 2 huga 3

参考:Velocityの文法 – Javaについて

関連記事