っていうことがあります。 原因はごみがたまってるからです。 「えー、ちゃんと使わなくなったコンテナは削除してるよー」っていうそこのあなた!コンテナを削除してもなんとデータボリュームは残るのです!

というわけでマメに使わなくなったデータボリュームは削除しましょう。

紐づけされてないボリュームを削除

docker volume ls -qf dangling=true | xargs docker volume rm

コンテナ削除とデータボリューム削除をまとめてしたい場合はこちら

起動していないコンテナを削除かつそのデータボリュームも削除

docker ps -aqf status=exited | xargs docker rm -v

けっこうググっても出てこなかったのでこれみて解決できる人が増えるといいな。。。

関連記事