awkコマンドの-Fオプションについて

awkコマンドに-Fオプションを指定することで、FS(field separator)を指定することができる。
FSのデフォルトは、スペースとなっている。

nishi ” taka ” ok
上の文字列を「”」で区切って、間にある「taka」の文字列を切り出す。

echo "nishi \" taka \" ok" | awk -F\" '{print $2}'

関連記事