objdumpで逆コンパイル?(逆アセンブラ?)する

バイナリを解析ツールでみたいなあって思うことがあって、逆コンパイルツールを探したんですが、使い方がいまいちわかんなかったりした時に使ったのがこいつです。 こいつは、オブジェクト(中間)ファイルを見せてくれるツールらしくって、逆コンパイルというか、逆アセンブラに近い働きをします。

ターゲットファイルをsource.c とし、これをコンパイルした実行ファイルsource があったとします。(objdumpで逆コンパイルをしたいときは、gccでコンパイルする場合 -g オプションを指定する必要があります。)

このsourceに対して逆コンパイルを行います。

objdump -S -d source

超アセンブラな結果が得られます。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様