dojo.byId

dojo.byIdは、document.getElementIdとほぼ同意です。

このように使えます。

function hoge(){
var hoge = dojo.byId("hoge")
dojo.addClass(hoge,"hogehoge") //dojo.addClass(node, classStr) クラスの追加
}

<div id="hoge"></div>

<input typpe="button" value="ボタン" onClick="hoge();">

これでボタンを押すと、id=”hoge”のDOMにclass=”hogehoge”が追加されます。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様