Route53の注意事項

Route53では、SPFレコードを使ってはいけません。

代わりに、TXTレコードを使いましょう。 以下、AWS公式からの引用です。

SPF 形式
以前は、メールの送信者の身元を確認するために SPF レコードが使用されていました。しかし、レコードタイプが SPF のリソースレコードセットを> 作成することはもうお勧めできません。

参考:AWS公式

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様