PostgreSQL9でユーザーの追加からテーブル操作できるようにするまで

PostgreSQLはデータベースの所有者じゃないと色々面倒なことになるので以下のように作成する

psql -U postgres -c "CREATE ROLE {user} WITH LOGIN PASSWORD '{password}';"
createdb -U postgres -E UTF-8 {database} -O {user}
psql -U {user} -d {database} -f create.sql

データベース作成して、データを追加してからオーナー変更とか以下のようにやっても

createdb -U postgres -E UTF-8 {database}
psql -U postgres -d {database} -f create.sql
alter database {database} OWNER TO {user}

テーブルに対するアクセス権は変更されないので操作できません。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様