PostgreSQL9でユーザーの追加からテーブル操作できるようにするまで

PostgreSQLはデータベースの所有者じゃないと色々面倒なことになるので以下のように作成する

psql -U postgres -c "CREATE ROLE {user} WITH LOGIN PASSWORD '{password}';"
createdb -U postgres -E UTF-8 {database} -O {user}
psql -U {user} -d {database} -f create.sql

データベース作成して、データを追加してからオーナー変更とか以下のようにやっても

createdb -U postgres -E UTF-8 {database}
psql -U postgres -d {database} -f create.sql
alter database {database} OWNER TO {user}

テーブルに対するアクセス権は変更されないので操作できません。

ハックノートをフォローして
最新情報をチェックしよう

AWSの移行・構築はプロにおまかせ

サーバーからAWSへの移行も新規構築も初期費用無料です。
面倒なサーバー業務は全てお任せください。

くわしく読む