WordPressのプラグイン、Debug-BarとDebug-Bar-Extenderでパフォーマンスを簡単にチェックすることが出来ます。 Debug-Bar-ExtenderはDebug-Barが有効になっていないと作動しないので注意が必要です。

これらのプラグインを使用することで、以下のことを確認することが出来ます。

1.QUERIESタブ で、スロークエリー、不要なクエリーを確認する   総クエリー数   クエリー所用時間の総和   クエリーの内容   クエリーを発行した関数   クエリーを発行した順番   クエリーにかかったの所要時間            を見ることが可能。

2.Profilerタブで、処理時間を確認する   WordPressの処理時間の総和   概要(処理時間の長い順に表示)   計測ポイントでの経過時間   実行順での処理時間   計測ポイント間における処理時間   計測開始から計測ポイントまでの処理時間総和     を見ることが可能。

関連記事