textlint + VS Code で文章校正

こんな感じ。

Visual Studio Code (VS Code) でちょっと真面目に文書を書くぞ。

やり方

ひとまず、textlint 本体とここらへんのルールをインストール。

# Node.js 必須
npm install -g textlint
npm install -g textlint-rule-preset-ja-spacing
npm install -g textlint-rule-preset-ja-technical-writing

VS Code に textlint のプラグインをインストール。

VS Code のコマンドパレットで textlint: Create '.textlintrc' File コマンドを実行して textlint の設定ファイルを作成。

自分は今のところ、こんな感じになっている。
(論文書くときの名残で、半角英数と全角文字の間にスペースを入れないと死んでしまう病気なので、 そういうふうに設定している)

{
  "filters": {},
  "rules": {
    "preset-ja-technical-writing": {
      "sentence-length": {
        max: 120
      },
    },
    "preset-ja-spacing": {
      "ja-space-between-half-and-full-width": {
        space: "always",
        exceptPunctuation: true
      }
    }
  }
}

これで、おもむろにマークダウンを書くと自動で lint してくれるはず。

ハックノートをフォローして
最新情報をチェックしよう

AWSの移行・構築はプロにおまかせ

サーバーからAWSへの移行も新規構築も初期費用無料です。
面倒なサーバー業務は全てお任せください。

くわしく読む